スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺喜美の『みんなの党』結成!


「みんなの党」結党 公認・推薦合わせ15人擁立  8月8日19時3分配信 産経新聞

 渡辺喜美元行政改革担当相は8日、都内のホテルで記者会見し、新党「みんなの党」の結成し、次期衆院選に公認13人、推薦2人の計15人を擁立することを明らかにした。党代表に渡辺氏が就任する。党の基本理念に「脱官僚」「地域主権」「生活重視」を掲げ、既存政党に不満を抱く無党派層への浸透を目指す。
 渡辺氏は「自民党は官僚依存、民主党は労組依存だ。どちらもバラマキ政策が目立つ。真に改革できるのは誰か。われわれは命がけの覚悟を持っている」と述べ、政界での第3極を目指す姿勢を強調した。

 渡辺氏は、まず衆院選で自公連立政権の打倒を目指す考えを強調。「来年の参院選の前に必ず起きる政界再編の起爆剤になりたい」と述べた。

 その上で、民主党とは国政選挙を除き、協力関係を築く考えを示した。衆院選後の民主党との連立にも「入るかどうかは民主党がどう考えるかに左右される」と含みを持たせた。

 新党は、無所属の江田憲司前衆院議員や、民主党を除名された浅尾慶一郎参院議員ら前職・現職の国会議員5人が入ったため、公職選挙法や政党助成法の政党要件を満たした。週明けにも総務省に政党結成を届け出る。今後公募も行い、公認候補を増やす方針。

     ◇

 「みんなの党」立候補予定者は次の通り。(敬称略、記載なしは公認)

 【東北ブロック】佐々木重人(秋田2区)、小熊慎司(福島4区)【北関東】渡辺喜美(栃木3区)【南関東】野屋敷いと子(千葉4区)、田中甲(同5区)、小平由紀(同6区)、浅尾慶一郎(神奈川4区)、江田憲司(同8区)、藤崎浩太郎(同18区)【東京】柿沢未途(東京15区)【北陸信越】柴田巧(富山3区)=推薦【東海】佐藤剛(静岡1区)【四国】桜内文城(愛媛4区)=推薦【九州】広津素子(佐賀3区)【選挙区未定】山内康一


命名・・・みんなの党  国民みんなの手に政治を取り戻す為に集まった政党だから『みんなの党』らしい。NHK教育の『みんなの歌』を連想してしまいそうだ。

さて、この党の代表は「渡辺喜美」であるが、自民党を離党しただけあって『自民憎し』と言う気持ちがプンプンしている。この党は打倒自民党であり、民主党との連立までも狙っている。国会議員の中でも、民主党有利の雰囲気が漂っているのか、新党大地も、新党日本も、国民新党も、社民党も、みんなの党も民主側に付いている。あの左派(共産党)でさえ、民主と労働者問題で民主とガッチリ握手している。
政権交代を実現させる為だけに結束している感もあるが、自民党、公明党の焦りは半端ではないだろう!


他のニュースで橋下大阪府知事率いる政治団体が、各党に質問攻めしている記事がある。昨夜ニュースでも報じていたが、地方分権に関する各党との公開質問では、『公明党』が今の所ランキング1位らしい。橋下知事の言動に左右される人もいるだろうから、公明党の票も伸びるだろう!俺は嫌だが。。。


みんなの党。名前のインパクトは選挙にどう影響するのか?寄せ集めの候補者がどこまで頑張れるのかが見ものだ。

 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/991-396992ac

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。