スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪13区 期日前投票完了





 第45回衆議院議員総選挙&最高裁判所裁判官国民審査の期日前投票に行って来ました。

8月30日は休みの予定ですが、仕事の関係上行けなくなる事も考えられる事と、どこかの政党とは違って、私の『意思が揺らがない』ので投票に行きました。


・・・とその前に大阪13区(東大阪市)を巡回していると、産業道路御厨付近の国民新党事務所前に路上駐車を発見!爺さん婆さんが車道にはみ出して選挙カーを交わしているのを見て早速注意に向かう。素直に謝罪をするものの、私が立ち去ろうと車を発進させたとたん、ビデオカメラを回し始める党員・・・道路交通法違反に加え、お年寄りの安全に配慮した指摘のはずが、選挙妨害を疑われる始末。大阪13区だけでしか出馬しない国民新党は素直じゃありませんでした。【画像①】

・・・続いて日本共産党の選挙事務所に向かい、選挙演説の予定を見てみると・・・訳が解かりません。23日の演説予定が3ヶ所。始まりは『PM7:30』『PM7:00』『PM7:30』????????
何人かの弁士がいたとしても同時刻に始まる会場が2ヶ所。その2ヶ所の小学校は移動時間10分程かかります。どの順番で会場を回るのでしょうかね?面倒な上に興味も無いので即撤収。【画像②】

・・・ついでに幸福実現等の事務所にも行きましたが、幸福の科学の建物の中に事務所はあるようで、演説情報も無し。選挙カー見つけて追いかけたけど、すぐに幸福の科学建物内に戻っていっちゃいました。流し街宣だけで選挙活動しているようです。

・・・最後に市役所へ出向き、自民党候補へ投票完了。【画像③④】
投票完了後のPM7:30に投票した自民党候補者の演説会に参加。この候補者の秘書をしている息子がいる。候補者の演説後に秘書であり、息子の話を聞くことが出来た。この息子は10年秘書として議員である親父を傍で見てきた。その息子の国を思う強さ、日教組の行う偏向教育の危険さと、日教組の支持を受ける民主党の裏の顔を力強く語ってくれました。なんだか・・・これぞ政治家になるべき人間であると感じた。最後硬い握手を交わし私は家路につく。




やはり・・・自民党が政権を握っていなくては脱官僚政治は無理である。




裏で野党支持派の官僚は大勢いる。それを承知で民主党は官僚に対する改革を出来るわけが無い。外交も民主では無理。【村山談話】に続いて、【鳩山談話】が発表される恐れもある。神聖な日の丸も切り刻むし、靖国参拝をするわけでもなく、訳の解からない建物まで建てようとしている。

自民党にはこれまでの政策の見直し、反省をしっかり行ってもらい、再度政権をとって支持率アップ、公明党との決別(無理だろうな)を考えて欲しい。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/980-593b8d60

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。