スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の友人で憂国の士より下記のメールが届きましたので転送します。

私の友人で憂国の士より下記のメールが届きましたので転送します。

北沢防衛相は「隣国を刺激するので与那国島へ自衛隊を配置しない」と言っていますが、中国のほうが日本を刺激しているのであり、配置は当然だと思います。どんどん署名活動の輪を広げたいと思います。よろしくお願いいたします。(転送歓迎)

各位

日本を愛する(沖縄を中国に渡したくない)皆様へ

中国の日本侵略は沖縄から始まっています。
民主党政権が発足した今、沖縄の左翼の工作活動は、驚くほど活発化してきています。
沖縄では、民主党の沖縄ビジョンを実現するべく、マスコミ、民主党政権、市民団体が団結し全国の左翼と連携して、それぞれが役割を演じているように見えます。
敵は総力戦で沖縄攻めてきています。

ここで、日本を愛する全国民が一丸となって沖縄を守らなければ手遅れになってしまいます。

いま、沖縄を守るために誰でも参加できる活動があります。

※ それは、与那国島への自衛隊配備の署名活動です!

自衛隊配備の署名の呼びかけは与那国町議会議員の糸数健一氏からいただきました。

与那国島への自衛隊配備は、沖縄防衛の正念場であります。
ここまで、島民がご尽力されて作り上げたチャンスを政権交代により反故にしてしまえば、それは民主党への敗北を意味し、国防の要である沖縄へ二度と自衛隊配備ができなくなってしまいます。
それは、沖縄が中国の属領となることを決定し、その後、日本も中国の支配下におかれることを意味します。

逆に与那国島への自衛隊配備を勝ち取れば、民主党政権に勝ったことを意味し、沖縄から自立国家再建のうねりが起きてくることを意味します。
沖縄の言論タブーを打ち破り、沖縄県民の洗脳を解く運動でもあるのです。

それを実現するために、国防に目覚めている沖縄の方々を応援していただきたいと思うのです。
彼らは、沖縄では本当に一握りです。多勢に無勢です。
全国からの応援がなければ、沖縄では正論を発言することもままなりません。

そして、日本の支配を狙う隣国と接する国境の島に、「自衛隊を配備してください」と、日本人として当たり前のことを、当たり前でない「民主党政権」に要求していただきたいのです。

糸数議員からの呼びかけに応じて、「呼びかけ人」「呼びかけ団体」になってくださる個人、団体を緊急募集いたします。

署名運動の公式な皆様に呼びかけは、次回11月21日のシンポジウムで行う予定
です。

多くの方にご参加いただき、沖縄を守り、日本を守る戦いに一人でも多くの方のご参加をこころよりお待ちしております。
<呼びかけ人のご希望はこちらまで>
info@future-creation.co.jp>

<第3回シンポジウムのお申し込みはこちらから>
http://jiritsukokka.com/cat3/2.html#more

<署名用紙ダウンロードはこちらから>
http://okinawajiyu.jimdo.com/%E7%BD%B2%E5%90%8D%E3%81%AE%E3%81%94%E5%8D%94%E5%8A%9B/
以下、沖縄で数少ない国防に目覚めた方へのインタビューの動画です。
JSN顧問の埼玉県議会議員鈴木正人氏が取材してくださいました。
マスメディアが伝えない、貴重な情報です。
是非、ご覧ください!
<与那国町議会議員 糸数健一氏>
http://zoome.jp/yawaraka/diary/14

<与那国町長 外間守吉氏 >
http://zoome.jp/yawaraka/diary/15

<沖縄祖国復帰運動の歴史的真実 仲村俊子に聞く>
http://zoome.jp/JSN/diary/2/
以上です。

 
宜しくお願い申し上げます。

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°

人気ブログランキングに参加しています、誇りある日本を取り戻す為に応援クリック宜しくお願い致します 
人気ブログランキング←クリック
にほんブログ村に参加しています、我が国 日本の古き良き伝統文化を継承する為に応援クリック宜しくお願い致します 
にほんブログ村 ←クリック

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


転載元: 愛国

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/940-ba4c536b

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。