スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 論叫警鐘辻説法


 
あいにくの雨模様であった本日の天候。しかし、世界を見渡せば生命を育む為に必要な恵みの雨である。汚れた大気を綺麗にしてくれる雨でもある。
 
本日のお題として
 
日米関係の闇・・・
小沢一郎という人間の本質・・・
勤労感謝の日~労働問題・・・
選挙の本来のあり方・・・
拉致被害者問題・・・
 
を2時間ほど訴えて参りました。
 
平日の雨模様という事で、立ち止まる人は居ないだろうと思いきや、長い時間聴いてくださった方、遠くから聴いてくださった方、そして最後に拍手をして下さった方々へ感謝致します。
 
土砂降りでなければ私は街頭に立ち続けます。それだけ日本国は腐りきっているのです。休日返上で行動あるのみでございます。本日は本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。
 
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/799-2feac4b0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。