スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲求は我慢ならんか??

公安が女子高生を監視? 水着盗撮容疑で埼玉県警警部を書類送検

2010.11.12 17:31
このニュースのトピックス性犯罪
 埼玉県警は12日、女子高校生の水着姿をビデオカメラで無断撮影したとして、県迷惑行為防止条例違反などの疑いで、県警警備部公安2課課長補佐の男性警部(57)を書類送検し、減給100分の10(3カ月)の懲戒処分にした。警部は同日付で依願退職した。
 書類送検容疑は8月2日午後0時半ごろ、同県川口市市民プールであった国体の水泳県予選で、プールサイドにいた高校生の女子選手2人を観客席の通路から無断でビデオ撮影したとしている。
 県警によると、カメラは職場の備品で、勤務日の昼休み中に撮影目的で会場を訪れていた。
 県警監察官室は「再発防止のため、幹部職員への指導を徹底している」とコメントした。
 


普段、黒や白の車を追っかけ、男9割の思想団体を警備し、情報を集める仕事。年齢からするとベテランであろう。
 
でも何故、本名が載っていないのだろうか?未成年ではないのだから名前を出しましょう!産経さん。
 
欲望と言うものは理性で抑えられるはずだが、その理性が崩壊するほどの美少女だったのか?それとも日常のひとコマだったのか?自身の子どもより若い女子高生の競泳水着に興奮する所を見ると、この警部は年季の入ったフェチ魂を持っていたのだろう。
 
依願退職後は思いっきり撮影できる環境になったでしょうから、埼玉周辺の水泳大会では警備が必要である。
 
昨今、教師や警官のこういった犯罪が多いですな~!(´・ω・`)y-・~~
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/780-f26f416b

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。