スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなものは警察の常套手段だ!

実際にこの指令を出しているのは民主党政権だろうが、漁船だけに限らず、警察が目をつけた者に対して行われる職務質問の延長であろう。もちろん、職務質問というのはきっかけでしかない。そこから何かが出てくれば任意同行という形で逮捕する。警察の権力と言うものは国民に対する監視でしかない。
 
今回のように尖閣諸島で支那による衝突事件が起き、すぐに釈放となった支那人乗組員と船長。政府も検察も警察も外交が絡む問題に対しては「弱腰」であり、日本国民に対しては強硬手段をとる。
 
下記の動画をザックリと見ていただきたい。
 
 
右翼団体が各地から集まり、神戸市営駐車場をお金を払い借りているにも関わらず、検問するわ、警察の対応悪いわ、犯罪者のごとき扱いをする。さらに神戸市側とつるんで、でっちあげの荷役話を理由に追い出す始末。この動画のコメント欄に書かれている内容も、何も知らないアホな連中ばかり。
 
 
北京オリンピックの長野市内聖火リレーの際の支那人留学生5000人VS日本人有志の闘い。支那人のやりたい放題の姿が映っていた動画が消されている模様。ハコ乗りしながら車で走り回り、旗を振り回す支那人や、チベットの旗を取り上げる支那人や、大勢で日本人?を囲んでいる支那人の姿があったのですが消されています。警察も日本人を静止させ、支那人をかばっている様子が伺える。日本人逮捕者はいるのに、支那人留学生逮捕者はゼロ。
 
 
広島で行なわれた原爆被害者の慰霊祭。遺族は米国が落とした無差別殺人兵器に対する怒りと共に、この慰霊祭を妨害するとも取れる左翼のデモに怒りを滲ませる。抗議に行っても警察に止められるだけ。何故デモ隊の届けを原爆ドーム周辺を歩くルートで許可したのか?
 
 
日本の警察は日本国民を守る組織ではないようだ。警察の正義が偽物であることはなんとなく解かるでしょう?何が悪で、何が善なのか?は問題ではないようだ。政府にしても警察にしても、怒る日本国民を押さえつける。そして諦めさせる。長野に限っては「日本語」が通じる方を押さえつけている。警察も公安も「仕事してますよ」というアピールを上層部に見せ、政府に予算を多く計上してもらう・・・それが最大の目的ではないか?
 
尖閣諸島で垂れ幕を掲げて操業する漁船の何が違法なのか?尖閣諸島に上陸させない最大の理由とは何なのか?島の管理は海上保安庁が行なっている様だが、日本固有の領土である事には変わりない。日本の船を監視するのではなく、支那人の船を警戒せよ。そして拿捕せよ!
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/770-52faf2e5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。