スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅も仙谷も覚悟を決めろ!

小沢が条件付で政倫審出席を表明し、岡田幹事長は条件無しで政倫審出席を求め、もの別れで終わった年末。そして新年を迎え、小沢と菅の新年会での両グループの勢力確認を経て、菅と仙谷が方針を変え、起訴となれば議員辞職を求める方向にシフトした。昨年に比べ約50人減った小沢の新年会には、小沢から1人当たり500万円の選挙資金を受け取った衆参の議員は新年会に参加したようである。カネで繋ぎとめる小沢グループはどこまで結束が強いか知らないが、国民目線で見たら、どいつもこいつも保身の為の議員ばかりである!

小沢氏新年会

 〔政府側〕
鈴木克昌総務副大臣▽東祥三内閣府副大臣▽平野達男内閣府副大臣▽松木謙公農水政務官▽樋高剛環境政務官
〔衆院議員
 相原史乃▽浅野貴博(新党大地)▽石井章▽石川知裕(無所属)▽石関貴史▽石田三示▽石原洋三郎内山晃江端貴子太田和美▽大谷啓▽大西孝典▽大山昌宏▽岡島一正▽岡本英子▽奥野総一郎▽笠原多見子▽梶原康弘▽金子健一▽川口浩▽川島智太郎▽木内孝胤▽菊池長右エ門▽岸本周平木村剛司▽熊谷貞俊▽黒田雄▽古賀敬章小林正枝▽小宮山泰子▽坂口岳洋▽階猛▽神風英男▽菅川洋▽瑞慶覧長敏▽空本誠喜▽高橋英行▽高松和夫▽高山智司玉城デニー▽中後淳▽辻恵▽津島恭一中塚一宏▽中津川博郷▽中野譲▽仁木博文▽萩原仁▽橋本清仁▽畑浩治▽早川久美子原口一博福田昭夫細野豪志松崎哲久松野頼久松宮勲▽水野智彦▽三宅雪子▽村上史好▽柳田和己▽山岡賢次▽山口和之▽山口壮▽山崎摩耶▽山田正彦横山北斗吉田治▽若井康彦▽渡辺浩一郎▽渡辺義彦
 〔参院議員〕
 一川保夫大久保潔重尾立源幸川上義博行田邦子▽小見山幸治▽佐藤公治主浜了▽田城郁▽谷亮子友近聡朗外山斎姫井由美子平田健二平山幸司広野允士藤原良信室井邦彦森裕子▽安井美沙子▽米長晴信

 

両新年会出席者

 〔政府側〕
 海江田万里経済財政担当相
 〔衆院議員
 城島光力▽松原仁


これまでの民主党政権の諸問題の責任の取り方は、ほぼ全て本人の決断に委ねてきた。脱税しようが、裏金貰おうが、党のトップが決断する事は無い。唯一普天間基地移設に絡み、福島瑞穂を罷免した程度だ。民主党は議員の不祥事に対し決断力が無く、幹部は嘘と言い逃れに終始する。
 
何故、小沢に証人喚問を突きつけないのか!?政倫審で嘘でも形だけでもいいから出席させたいのか?単なるパフォーマンスである!
何故、小沢に対し離党勧告を突きつけないのか!?小沢グループごと離党するとでも思っているのか?保身に必死な新人議員は受け皿無しには絶対に離党しない!
 
そんな小沢のカネの問題は2008年から続いている。
 
08/11/19 海外事業部の元副事業部長を逮捕
08/11/21 西松建設社長の自宅を家宅捜索
08/12/31 民主党の小沢一郎代表等、国会議員の違法な政治献金が表面化
09/01/14 元副社長ら4人を逮捕
09/01/21 西松建設社長を逮捕
09/01/21 元西松建設専務 死亡 
09/02/24 長野知事の元秘書 聴取を受けた後に自殺死亡西松建設事件で参考人聴取
09/02/26 青山氏腰骨5本骨折
09/03/01 赤旗記者 吉岡氏死亡 西松建設と小沢癒着問題を最初に書いた記者
09/03/03 小沢第一秘書逮捕 特捜部の事情聴取を受け自殺の恐れが出てきたために逮捕
 
西松事件の罪を小沢は「知らない、関わってない」と逃れ、元会計担当の大久保が罪を被った。政治資金収支報告書に虚偽記載した元秘書の石川知裕は離党し無所属となった。これらの側近の逮捕に関し、小沢には現時点で「監督責任」がある。その責任を離党勧告という形で、今すぐに取らせるのが菅のやるべき事である!そして裁判で白と出ようが黒と出ようが、小沢の政治生命は末期となる。
 
反小沢でありながら小沢にはっきりとモノが言えない菅と仙谷。民主党政権の近づく終焉に対し覚悟が全く無い!だから小沢に舐められるのだ!「離党せよ」とはっきり言え!そして菅の任命責任と、仙谷、馬淵の問責決議に対する辞任の決断をしろ!
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/759-2fda16d5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。