スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回 論叫警鐘辻説法


本日の大阪府警の国旗掲揚の様子 平成23年1月10日(AM10:15)

 
 

 
本日は成人の日、国民の祝日です。元旦に国旗掲揚してない大阪府警本部の体たらくを目の当たりにし怒りの電話(警備宛)
そして成人の日である今日の大阪府警本部も国旗が掲げられていない・・・すかさず公安「I氏」へ電話。「大阪府警本部の中には国旗が掲げられているはず」との返答。つまり日教組職員が行なう人目につかない場所での国旗掲揚と同じである可能性がある。それでいいのか?日本の治安を守る精鋭たちよ!?
 
その後2時間程、いつもの定位置で右翼民族派の団体様が来るまでの演説を行ないました。気温は8℃風も吹きまくり、昨日よりも悪条件。いつも以上に舌が回らなかったのはその為です(笑)
 
本日のお題として
 
新成人への激励とお願い
大阪府警の国旗掲揚問題
日本のとるべき防衛態勢
大阪市の生活保護問題
 
私は見た・・・大阪府警の演説を行なっている時に警備が身を隠した事を。ズルいやっちゃ!
日本の国防を考えた時に自衛隊に何が出来るのか?支那に侵略された場合、集団的自衛権発動するまでにどの位時間がかかるのか?全閣僚を集め議論し防衛大臣、総理大臣が決断するまでに、日本人はどの位殺害されるのだろうか?絶対に米軍は動かない。自衛隊が動かずして米軍が動くわけが無い。もし艦砲射撃をされた場合、被害は拡大する。米軍基地が攻撃されたら日本の対応を待たずに海兵隊が動くであろう・・・様々な状況を考えねばいけない時期になっているにも関わらず、自衛隊を法で縛りつけ、海保にまかせっきりの民主党政権。議論はしているのかもしれないが、新聞にはそれらしい記事は無い。日本人の「平和ボケ」が一気に醒める事にならなければいいのだが。
 
 
演説の時間も終わり、片づけをしている際に声をかけて頂いた右翼民族派の貴兄様。気を遣わせてしまい申し訳ございません。あれから15時まで遠くで勉強させて頂きました。また、ご一緒の日があるかと思いますが、かぶらない様、こちらが時間調整を致しますのでお気になさらず^^今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/752-510380bd

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。