スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【祝】たちあがれ日本はこれで真の保守政党となりました。

【内閣改造】首相、与謝野氏を閣僚か首相補佐官で起用へ 離党届を提出

2011.1.13 10:26
このニュースのトピックス:菅内閣
¤¿¤Á¤¢¤¬¤ìÆüËܤÎʿ¾ÂÂåɽ¤¦Ëö̳½ê¤òˬ¤졢¦¡­ÅÞÆϤòÄó½¡ø¢ù·¤¿Ϳ¼ÕÌƱÂåɽ¡ᣱ£³Æü¸áÁ¡ë¡¢Åìµþ¡¦¡ÞÊÅÄĮたちあがれ日本の平沼代表の事務所を訪れ、離党届を提出した与謝野共同代表=13日午前、東京・永田町
 菅直人首相は13日、たちあがれ日本の与謝野馨共同代表を14日に断行する内閣改造で、政府の要職に起用する意向を固めた。税と社会保障担当の特命相、厚生労働相などの閣僚か首相補佐官での処遇が検討されている。与謝野氏は受諾する方針で、13日午前に離党届を提出した。
 与謝野氏は官房長官や財務相など閣僚経験が豊富で官僚からの信頼も厚い。首相は消費税率引き上げを含む税制と社会保障の一体的な改革を担当できる人材として起用に踏み切ることにした。
 与謝野氏は昨年末、同党の連立政権入りに向け首相らと協議を進めた。しかし、党内で反対意見が相次ぎ断念した経緯がある。


してやったりの顔だな!与謝野!
 
平沼氏よ・・・何故こんな奴と共同代表で新党を結成してしまったんだ?「見抜けなかった」とは言わせない。「たちあがれ日本」の結党理由は何だ?民主党をぶっ潰す為では無かったのか?中道左派になりつつある自民党に所属する、保守議員の受入れ先にもなる政党を作るのでは無かったのか?与謝野は「たちあがれ日本」を踏み台にして行ったのだぞ?共同代表にした事で、与謝野に華を持たせてしまった事は、平沼氏にとって大失敗だっただろう。
 
 
先の参院選で「新党日本」から「民主党」へ鞍替えした有田芳生(ありたよしふ)も、同じような道を辿り民主党議員となっている。田中康夫が亀井静香と会談した際、「外国人参政権付与」の危険性を知り、新党日本が「外国人参政権付与反対」の立場をとったからである。
 
 
国民は与謝野の本性がこれで解かったはずである。権力至上主義者は小沢と同様『政局を重視し、権力を持ちたがる』 鳩山由紀夫のカネの問題を暴露しているが、小沢、鳩山は現在一兵卒である事を考えると、民主党への入党さえもありうる。菅政権もそんなにもたない事を考えてみると、小沢の復活劇と共に民主党総裁をも狙える立場となる。民主党寄りの人間が1人増えるという事は、予算案、法案の再可決に必要な衆議院の3分の2に一歩近づいた。法案によっては公明党も加わるだろうし、国民の支持は無くても民主党が延命に成功する形となった。新党改革の舛添代表もどう動くか解からないが、再び連立の打診があれば、行動に移すかもしれない。
 
「たちあがれ日本」にとって痛手と取るか、チャンスと取るかはそれぞれ違うだろうが、私はこれで「たちあがれ日本」を応援する条件が「整いました~!」西村眞悟氏が加わったし、あとは国政選挙で勝利するだけである。平沼氏へお願いがある・・・『絶好調!中畑清』だけは何か違うと感じます。。。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/750-82e290d5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。