スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳長女を布団にくるみ窒息死

場所:栃木県宇都宮市
加害者:母(22)
被害者:長女2歳
被害状況:布団に包み窒息死
逮捕日:2011年1月20日(書類送検)
虐待時期;2010年9月頃


2歳長女を布団にくるみ窒息死させる
 栃木県警宇都宮東署は20日、宇都宮市の自宅で昨年9月、長女(当時2)を布団でくるむなどして死亡させたとして傷害致死の疑いで、会社員の女(22)を書類送検した。
 同署によると、昨年8月下旬に「泣き叫ぶ声を聞いた」という近隣住民の通報があり、虐待の疑いが判明。署員が確認した結果、暴行の形跡はなかったが、栃木県中央児童相談所の職員が事件数日前に訪問し、保育士を派遣させることを決めていた。同署は動機を調べている。
 送検容疑は昨年9月12日午後2時ごろ、自宅アパートで、押し入れの上段部分に長女を入れ、布団でくるむなどの暴行を加えて死亡させた疑い。 女は会社員の夫と長女、当時生後2カ月の次女の4人暮らしだった。同日夕、布団にくるまれてぐったりしていた長女を発見した父親が119番した。
 司法解剖の結果、死因は不詳だったが、母親が「布団でくるんだ」と供述したことなどから、県警は窒息死の可能性が高いとみている。


スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/725-12720f0a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。