スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回 論叫警鐘辻説法


 
本日、大阪国際女子マラソンが行なわれる為、そして他団体の街頭演説が同時に行なわれる為、スピーカーの位置と音量に気を使い、辻説法開始。気温は4℃~6℃のはずが、強風の為、小雪が舞い散る寒さでした。
 
本日のお題として…
 
大阪府の国旗掲揚~日教組の思想教育
民主党政権は解散総選挙せよ!
 
いつものように話していましたが、キリスト教の街宣車?やらマラソンの中継ヘリやら、寒さにより思考回路の凍結(汗)やらでボロボロの訴えで終わってしまいました。ま、こんな日もあるか。。。
 
大阪府の学園校においての国旗掲揚は記事に記した通りですが、大阪府で常時国旗掲揚が行なわれない理由のひとつとして、左翼議員の存在があるのでしょう。府議会において反対会派により条例化は見送られた経緯があるようだ。反対会派とはおそらく共産党あたりでしょう。日本の憲法も法律も守る意識の無い共産党が、国旗に対し反対するのは当然の話であるが、共産党以外の民主党も反対意見を出しているのでしょう。そんな時だけ超党派で抗議する腐った議員どもを、府議会から追い出さねばなりません。それには大阪府民の国旗に対する意識を高めねば・・・いけない。
 
演説開始前、終了後に話しかけて来てくださった某団体の会長様に御礼申し上げます。本日の寒さでお身体壊さぬ様ご自愛下さい。
 
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/719-b3bcc4c3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。