スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 論叫警鐘辻説法

 

 
本日2月7日は「北方領土の日」。
昨日2月6日から今日にかけて、ロシア領事館には多数の民族派団体様が抗議へ行き、大阪市内では流し街宣を行なう民族派団体様が訴えておりました。
 
閣議決定された「北方領土の日」ではあるが、本当にこの日でいいのか?日露戦争で勝利した日本が南樺太を割譲し自国の領土とした「ポーツマス条約」の締結日が北方領土の日に相応しいのではないか?などなどを含めて訴えて参りました。
 
本日のお題として
 
北方領土+全千島列島+南樺太を奪還せよ
大阪の生活保護不正受給者逮捕
幼児、児童虐待を防止せよ

 
「尖閣諸島の日」1月14日
「北方領土の日」2月7日
『紀元節』2月11日
「竹島の日」2月22日
 
これからの国体、領土領海に関する民族派陣営の街宣活動がこの時期に集中するであろう。祝日を移動させてまで、大型連休を作り出す政府のやり方が関係しているのか?政府の画策が垣間見える・・・
1月~2月だけではなく、領土問題は年中訴えていかねばなりません。
 
 
 
<おまけ画像あり>
 平日にも関わらず、大阪名物「アホな輩」が登場!
 
「自民党△■○X%!!」
・・・などと叫び通り過ぎていく「訴えたいならマイク貸しますよ!?」との言葉に反応し、振り返り戻ってくる。
「認可とっとんか!認可!あ?」
・・・などと『ホザく』もんだから「許可取ってますよ!」と返答。
「なら勝手にせい!」
・・・と捨て台詞を残し歩いていく。アホ相手にマイクで追い討ちをかけておきましたが、しばらくすると再び登場。演説している真ん前に立ったり、真横に陣取り唾を吐いたり、訳の解からない事を『ホザく』。
「メドベージェフはカネないんじゃい!」
・・・めんどくさいが演説中断してアホに詰め寄る私。
「応援しとんじゃ!」「はよ続けろ!」
・・・このタイミングで警備登場。そして排除されていきました。。。

 
 

 こんな大阪の街に良識ある国民はどの位いるのであろうか?アホの輩は警備に排除される際に相当反省していたようです。酒を飲み、目立ちたいがため、粋ってきたアホな輩には正攻法で対処致しますが、手を出された瞬間に正当防衛の範囲内で鉄槌を食らわせますのでご注意を。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/713-56b5050a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。