スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABCニュースの反日報道

米国人と国際結婚している日本人女性が攻撃されている。民事の問題を日米の国際問題として取りあげ、反日キャンペーンが加速する。
 
レクサスのアクセル不具合に関しても、ユーザー側が後付のフロアマットを使用した為に起こった事故であることを認めず、壊れても無いアクセル、ブレーキ、フロアマットをリコールする羽目になる。そのリコールをいいことに、米国国民の一部は自作自演の狂言詐欺を行なう始末。日本でもプリウスユーザーが追突事故を起こしておきながら、ブレーキが利かなかったと言い訳し、詳しく調査する羽目になる。すべては米国のGM(ゼネラルモータース)が経営破綻により国有化された背景がある。トヨタの不買運動を呼びかける米国閣僚は明らかに反日キャンペーンの第一声である。
 
米国に経済を牛耳られ、自国の技術に難癖をつけられた日本政府は何にも反論しない。トヨタのようにリコールで何百億ものカネを使う事になっても、日本政府の対応といったら米国に対し抗議のひとつも無い。これが65年間の属国体質と言わずに何と言うのか??
 
米国との同盟関係を深化させるのは私は危険であると思っている。今の関係でも危ういと言うのに・・・国防に関しては何度も言うように自衛隊を国軍に。経済は米国の利益誘導に引っかからぬよう、米国以外のマーケットをどんどん開発していくべきである。支那よりもインド、インドネシアに。米国よりもブラジルやEU諸国などの新興国に。日本国が独自で生き抜いていくための発展を望む。
 
・・・で、このABCニュースの件ですが、明らかな反日報道であり、日本政府は国民の生命、財産を守る為に政府の見解と共にABCに対し謝罪を求めるべきである。米国の法律に沿って裁くのが通常であるが、夫側に大きな問題(DV等)があるのであれば、米国に対して生命の安全を保証させ、夫婦の話し合いを行なわせるか、民事訴訟を起こすか、解決の道を探るべきである。決してABCの反日キャンペーンで国益を損ねることがあってはならない。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/700-c46110c6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。