スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県平塚市 42歳会社員 内縁の妻の1歳長男を虐待死

【身体的虐待】
場所:神奈川県平塚市
被害者:長男佐藤朔ちゃん(1歳9か月)
加害者:前辻博樹(42)
被害状況:殴打等暴行により死亡
逮捕日:2011年2月15日
虐待時期:2009年11月18日PM6:20~PM7:30


内縁関係にあった女性の1歳児に暴行を加えて死なせたとして、神奈川県警平塚署は15日、平塚市徳延、会社員前辻博樹容疑者(42)を傷害致死容疑で逮捕した。

 発表によると、前辻容疑者は2009年11月18日午後6時20分頃から同日午後7時半頃までの間、同市明石町のビジネスホテル客室の浴室で、同県厚木市に住む内縁にあった女性(24)の長男佐藤朔ちゃん(1歳9か月)に、頭を殴るなどの暴行を加え、死亡させた疑い。調べに対し、前辻容疑者は「やっていない」と供述しているという。
 前辻容疑者は同日午後7時40分頃、「一緒に風呂に入っていた子供が、1分間目を離したら、浴槽に浮いていた」と、ホテルのフロントを通して119番。朔ちゃんの全身に複数のアザがあったため、司法解剖した結果、頭の骨が折れていることが判明し、同署が捜査していた。
 事情聴取に対して女性は、朔ちゃんが前辻容疑者と入浴後、「体につねったようなアザができていたことがあった」と話しているという。同署は、日常的に前辻容疑者が虐待していた可能性があるとみて調べている。
2011年2月15日11時50分  読売新聞)

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/695-3abe8730

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。