スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川に3歳女児遺体=20歳大学生「殺し捨てた」―死体遺棄容疑で逮捕・熊本県警

【誘拐殺人、死体遺棄】
場所:熊本市
加害者:私立大学2年 山口芳寛容疑者(20)
被害者:清水誠一郎さん(39)と妻のパート真夕さん(38)の長女で保育園児の『心ちゃん(3)』
被害状況:首を絞め殺害し、川に捨てる
被害日時:2011年3月3日PM7時20分~PM8時10分遺棄(遺体発見:2011年3月4日PM3時~)
逮捕日時:2011年3月4日PM5時12分


熊本市で3日夜、3歳女児が行方不明となる事件があり、熊本県警が捜査した結果、市内に住む男子大学生の供述に基づき4日午後、同市内の川岸で遺体で発見された。大学生は「殺して捨てた」と話しており、県警は死体遺棄容疑で逮捕した。殺人容疑でも調べる。
 県警などによると、遺体で見つかったのは熊本市清水東町、介護士清水誠一郎さん(39)と妻のパート真夕さん(38)の長女で保育園児の心ちゃん。逮捕されたのは、同市兎谷の私立大学2年山口芳寛容疑者(20)。
 心ちゃんは両親、兄(5)と3日午後7時20分ごろ、同市高平のスーパー「ビッグザビッグエース清水バイパス店」に買い物に訪れた。両親がレジで精算中、1人でトイレに行ったが姿が見当たらなくなり、午後8時ごろ、真夕さんが110番した。
 店内の防犯ビデオ映像を調べたところ、同7時半ごろに心ちゃんとみられる女児がトイレに入り、約1分後、リュックを背負った男がトイレに入る姿が確認された。男は同45分ごろトイレを出たが、リュックが膨らんでいた。その後、男が駐車場の方向に走り去る様子も写っていたという。
 男が10代後半から30代とみられたことから、県警が300人態勢で若者らを対象に聞き込みなどの捜査を行った結果、映像と似た男が浮上。4日午後3時ごろ、山口容疑者を自宅から任意同行し事情を聴いたところ、「女の子を殺して川に捨てた」と供述、供述通りの場所から心ちゃんの遺体が見つかった。 


フジテレビ系(FNN) 3月4日(金)19時37分配信
3日、熊本市のスーパーに家族で買い物に来ていた3歳の女の子が行方不明になり、近くの川で遺体が発見された事件で、警察は4日午後、取り調べを受けていた大学2年生・山口芳寛容疑者(20)を死体遺棄容疑で逮捕した。
熊本北警察署では、4日午後6時50分現在も、死体遺棄容疑で逮捕された大学生の男に関する取り調べが行われている。
逮捕されたのは、熊本市兎谷1丁目に住む大学2年生・山口芳寛容疑者(20)で、女の子がいなくなったスーパーマーケットのすぐ近くに住む男だった。
山口容疑者は3日午後8時10分ごろ、熊本市八景水谷1丁目に女の子の遺体を遺棄した容疑で、午後5時12分に緊急逮捕された。
山口容疑者は、女の子がいなくなったスーパーの防犯カメラに映っていた。
山口容疑者が映った防犯カメラの映像を見た人は、「リュックをしょってて、黄色と緑の色だった。結構目立ってた」と話した。
山口容疑者は、女の子の遺体を遺棄したのは、午後8時10分ごろというように供述している。
また山口容疑者は、遺体はリュックサックに入れて店外に出て、そして、遺棄現場にリュックサックから出して遺棄したという内容の供述をしているという。
3日午後8時ごろには、女の子の父親たちが、娘がいないということで110番通報していて、その時には、スーパーの近くで、すでに遺棄容疑にかかる行為に移っていたとみて、警察は、さらに詳細な足取りを聞いている。
また警察は、車の使用についての可能性は、今のところ低いとみているという


フジテレビ系(FNN) 3月4日(金)19時43分配信

3日、熊本市のスーパーに家族で買い物に来ていた3歳の女の子が行方不明になり、近くの川で遺体が発見された事件で、警察は4日午後、取り調べを受けていた大学2年生・山口芳寛容疑者(20)を死体遺棄容疑で逮捕した。
清水 心(ここ)ちゃん(3)が通った保育園は、会見で「残念でたまらないということですね。その一言に尽きますね。日ごろはとても活発で、天真らんまんな子どもさんの1人ですね。(3日は)ちっちゃなひな祭りの会を、みんなでひな祭りの歌を歌ったりとかですね。まだまだ信じられない。今でもそうですけどね」と話した。


日本テレビ系(NNN) 3月4日(金)20時47分配信

 熊本市で3日夜から行方不明となっていた女児が4日夕方、遺体で発見された。警察は大学生の男を死体遺棄の疑いで緊急逮捕した。

 4日午後4時頃、熊本市を流れる坪井川の川岸で清水心ちゃん(3)の遺体が見つかった。心ちゃんは家族と一緒に4人でスーパーに来たが、3日午後7時半頃、1人でトイレに行った後に行方がわからなくなった。スーパーの防犯カメラの映像には、心ちゃんが入った1分後にリュックを背負ってトイレに入る不審な男が映っていた。男は約15分後にトイレから出てきたが、その時、リュックが膨らんでいたという。

 警察は防犯カメラの男とよく似た熊本学園大学2年・山口芳寛容疑者(20)から事情を聴いていたところ、「心ちゃんを殺害した」と犯行を自供したことなどから、4日午後5時過ぎ、死体遺棄の疑いで緊急逮捕した。

 警察によると、山口容疑者はスーパーのトイレの中で心ちゃんを殺害した可能性が高いということで、遺体をリュックに入れて運び、川岸に捨てたとみられる。

 心ちゃんが通っていた清水ヶ丘保育園の江藤美信園長は4日夜、会見を開き、「卑劣な人に言う言葉はあるのか。活発に駆けっこをしていた。ひな祭りにちなんだ給食を食べたり、ひなあられを食べたりしていた」と話した。



スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/687-ec14107b

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。