スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食料燃料の調達の為、一路山形へ!3月14日~3月16日



笹谷IC~山形蔵王IC経由し山形市内を走る事20分。やっと見つけたGSの長蛇の列。2時間近く並んだ挙句売り切れ。私の燃料は残り15リットル程・・・あと20台程で給油出来たのに。。。
 
仕方なくさらに南下。雪が降ってきて凍結の危険もあったので、ノーマルタイヤの私は、憎きイオン系列「マックスバリュー」24時間営業の駐車場(山形県南陽市)に車内泊する羽目に。残り燃料約12リットルでの寒さとの闘い。
 
翌15日はGSは開かず・・・


2日目の車内泊に突入する事になりました。そんな中、山形県南陽市の自動車教習所の教習車が現われる。

燃料不足に喘いでいる私を横目に、燃料垂れ流しをしている教習車。教習車を「燃料の垂れ流し」にしか思えなくなっている私の精神状態が危険である。かなりきつかった。
 
さらに翌朝、GSは開店の動き。説明をし満タンを頼み列に並ぶ。

開店までの数時間を待つ車の列。さらに車の列は伸び、地域住民から苦情が入り、警察が出動。「路上駐車をやめてください。今すぐ移動してください」・・・動けるわけが無い。少なくとも私は命に関わる事態であった。この時点で燃料ランプが点いていた(残り5リットル弱)
怒りを抑えきれず警察に電話。「そんな広報する燃料があるならば俺に分けてくれ!」交通課の仕事も解かっているのだが・・・やはり寒さでおかしくなっていた。限界寸前。
 
私の前に並んでいた「グレーのAZワゴンのおばさま、お兄ちゃん」温かいおにぎりを3個も頂き有難う御座います。助かりました!
 
私の後ろに並んでいた「ガンメタのトヨタ シエンタのお兄さん」ホッカイロを分けて頂き有難う御座います。本当に助かりました。
 
GSの近くの「銭湯 あずま湯のおばちゃん」とても無愛想な方でしたが(汗)、感謝の気持ちは変わりません!有難う!
 
燃料給油時はセルフの為、皆に心で謝罪し「満タン」にさせて頂いた。そして2日ぶりに再び宮城県仙台市へ!
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/659-e3eb7138

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。