スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上原美優の自殺と映画「2012」


 


 
“貧乏アイドル”上原美優、芸能界は「不安で仕方ない」
2010.03.19
 
 “貧乏アイドル”で知られる上原美優(22)が、映画「2012」のブルーレイ&DVDリリース記念イベントに登場しました。世界崩壊の日を描いた超大作。上原は「2012年まで芸能界で生き残っていけるのか、不安で仕方ない」とビビッていましたが、10人兄妹の末っ子として、たくましく生きてきたあなたなら、心配ないんじゃないかな。


 
最初に・・・上原美優さんのご冥福をお祈り申し上げます。
 
 
ラジオでこの訃報を聞き、ファンではありませんでしたが何とも言えない悲しみが襲ってきた。韓流スターの自殺は「あ、そう。」という感じだったが、TVでよく見てた芸能人だけに悲しい。
 
自殺の原因を勝手に考えていたが、「枕」「男」「仕事」「病気」のどれかが原因だろうと思っていたが、遺書が無いこの自殺ではよく解からない。「枕」と「病気」では無いようだ。
 
「大阪スポーツ」の記事だと、「恋愛の仕方が解からない」とブログで綴ってた事を挙げている。眞鍋かおりさんは相談相手になっていた様である。「落ち込んだらとことん追い詰めるタイプ」であった。そんな性格が自殺という選択をさせたのか・・・
 
上記の記事では、2012年まで芸能界に生き残れるか不安だった様だ。もちろん映画と掛けている訳だが、普段から素直に思ってる事を話す性格だったそうなので、考えた末の嘘コメントでは無かったでしょう。
 
仕事と恋愛に悩み自殺した事になりそうだが、夜中に尋ねてきた男性が第一発見者となっているので、本命ではないにしろ周りに慕われているともいえる。
 
 
大震災で多数の犠牲者が明らかになってきており、原発含め、世界の動きが気になる現在、映画「2012」も単なる映画と切り捨てて考えられなくなってきた。その映画の宣伝をしていた上原美優さんと何か因縁があったのだろうか。
 
・・・それにしても上原美優さんの心の傷は相当深かったのだろう。思いとどまって欲しかった。。。
 
 
 
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/611-70fdf8f0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。