スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死産した子どもを汚水層に遺棄

【死体遺棄】
場所:大阪府東大阪市
加害者:母 少女(19)
被害者:? 死産の子ども
自宅の汚水層から発見 2011年4月18日逮捕
 


死産した子を汚水槽に? 19歳少女を逮捕

2011.4.19 07:31
 死産した乳児の遺体を自宅の汚水槽に遺棄したとして、大阪府警枚岡署は18日、死体遺棄容疑で、同府東大阪市の専門学校生の少女(19)を逮捕した。少女は「妊娠していたかもしれないが、はっきり分からない」などと話し、容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は昨年末から今年1月上旬、自宅のトイレにつながる汚水槽に、死産した女児の遺体を遺棄したとしている。同署によると、汚水処理業者が遺体を発見。身長約50センチで、へその緒がついたままだった。DNA型鑑定から親子関係が判明したという。少女の両親は「娘の妊娠はまったく知らない」と話している。


スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/578-5258c345

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。