スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5歳長女虐待 病院が見抜く

【身体的虐待】
場所:京都市北区
加害者:母 (21)
被害者:長女(5)
被害状況:顔面等殴打により全治一週間
虐待期間:2011年6月5日PM 1時~2時頃
逮捕日:2011年6月7日
 


病院が見抜く…5歳長女虐待で21歳母逮捕

2011/06/07 14:24
長女の顔などを殴ってけがをさせたとして、京都府警北署は7日、傷害容疑で京都市北区の無職の女(21)を逮捕した。「しつけのつもりだった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は5日午後1時~2時ごろ、長女(5)が言うことをきかないのに腹を立て、自宅で顔などを数十回殴るなどして、全治1週間のけがをさせたとしている。
 
同署によると、女は長女の顔がはれてきたことから、6日深夜になって同市内の病院に連れて行き、病院側が虐待の恐れがあるとして同署に通報、発覚した。女は長女と内縁の夫(24)の3人暮らし。暴行した際、内縁の夫は外出していたという。


スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/551-6f035269

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。