スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真逆の思想の政党さんへ

 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
前回の街頭演説終了後、しんぶん赤旗を共産党の事務所から購入。
(実際は日曜日なのでお休み)党事務所の前にフリーペーパーの棚の様なものがあり、そこで日曜版1部200円を小さなカゴに入れ購入。おそらくお金はホームレスのおっさんに持っていかれていると思われる。
 
 
ネットでしんぶん赤旗はちょいちょい見てるが、新聞紙は初めてである。簡単に内容を記すと・・・地震、原発5割。東北の地方選、社会保障、生活保護、国内政治関連、教科書問題、支那高速鉄道などである。
 
思想は真逆であるが「なるほど」と思うことが3割。「嘘こけ!」が4割。「ふーん」が3割程度である。
 
どの新聞各社にも言えることだが、新聞発行者側の想いと言うのが行き過ぎている面がある。それにより思想の誘導、押し付け、読者への嘘、捏造までもがそこに入り込む。しんぶん赤旗には「反米色」も「反天皇制色」も「共産主義色」も欠けている。それが日本共産党の綱領というか、信念でもあるはずなのに書かれていない。共産党員が減らないのも、選挙の際の共産党の候補者や、党の事務所、連絡所が全国的に多いのもうなづける。もちろん選挙の時など一言も発しない。だから共産党は生き続けているのである。民商で中小企業の税をひとまとめで申告し、そこから党の運営費が発生する。戦後間もなく日本共産党が創られ、今に至るまでのある意味一貫した生き残り策には、「筋金入り」という言葉が似合っている。民主党の信念理念綱領までもが抜けている売国政党とは大違いである。・・・そこは褒めてあげる。
 
市民団体でも、政党でも、政治結社でも、得意分野というものがあるでしょう。共産党に限っては「反米」という感情から「脱米」に向け物事を調査し考える部分が特化している。その部分だけは凄いなといつも驚かされる。
 
もし、共産党が共産主義では無かったら・・・?
もし、共産党が反天皇制では無く、ご皇室護持の立場だったら・・・?
もし、共産党が昔から日本民主党という名称であったら・・・?
 
日本の政権与党にいたかもしれない。何か変わっていたかもしれない。少なくとも信念を持った、政局にぶれる事のない政党になっていただろうに。志位委員長の髪型も「七三」ではなかったろうに・・・。
 
最後に・・・日本共産党は天皇制反対を掲げながらも、自分のとこの委員長は長い間トップに君臨し続けている。共産党員の皆様・・・矛盾してませんか?気付かない振りしてたんですか?本当に貴方がたがやりたい事とは何ですか?政治よりカネ集めでしょ?
 
そこに気付かなければいつまでも野党の立場で愚痴ることしかできないのです。無欲で何かに取り組める人材を多数抱えながら、本当に勿体無い事をしている。共産党さん・・・残念です。
  
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/499-9f19791a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。