スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第42回 論叫警鐘辻説法 平成23年9月4日


秘密兵器使用の為、カメラの画像が曇っております。

 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
・・・台風が関西、四国、中国を飲み込む形で日本列島を縦断して行くが、全国的に被害が広がっている。ここ大阪は雨も少なく浸水被害も聞かない・・・
 
そんな最中の今回の辻説法。前日夜から雨が酷くなり、ずぶ濡れで仕事を終えた直後に雨が止む。気温25~26℃の不安定な天候ではありましたが、ミナミヘ繰り出し街宣決行。
 
 
演説内容・・・子どもを守れ(幼児虐待、育児放棄、福島の子ども達)             民主党ではダメなんです(野田、蓮舫、前原、菅、一川)
 
 
新聞でもネットでも皆が野田政権をこき下ろしている様に、民主党の複数の勢力に気を使った閣僚人事。そこには過去の経歴だの、経験だのなんら吟味されずに決められている。その結果が一川防衛大臣の「文民統制発言」である。農水省の官僚出身で、石川県の県議会議員の畑違いの人間が防衛大臣に任命されている。以前の柳田法務大臣と同じ様に、「3つの決まり文句を言ってれば良いのだ」と言いのける日も近い。
 
日本の隣国4国が日本の主権を侵している。尖閣諸島での支那漁船衝突事件などは、ほぼ全ての国民が目にしたものと思う。大震災後の露、支の領海、領空侵犯までもが起き、航空自衛隊がたびたびスクランブル発進をする事態にもなっている。そんな日本の防衛を強固なものにしないといけない時に「ど素人」が防衛大臣になった。口を挟まず各自衛隊におまかせできるものならお願いしたいが、集団的自衛権行使できない現行憲法では、ど素人大臣が左翼政権の傀儡大臣となり暴走する事も考えられる。再び尖閣諸島事件が起き、再び同じ対応を行うかもしれない・・・
 
 
・・・演説開始2時間程で再び雨。ちょうどいいので話を切り上げて本日は終了。お疲れ様でした!
 

 
 
 
 
<訂正>
柳田法務大臣が言ってたのは「2つの言葉」でした。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/479-e93d64cc

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。