スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第46回 論叫警鐘辻説法


 
 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
 
本日も快晴、気温25℃~26℃程。三連休ではありますがミナミは人で溢れかえっている感じではない。買い物をしているという感じでもない。少々寂しい雰囲気の中演説開始。
 
 
本日のお題・・・日本、米国、ロシア、韓国、北朝鮮関連
 
 
実際の内容は・・・民主党野田内閣の議員不適合者、福島原発の真実、大阪府知事橋下氏の揺らぐ独裁府政、国防論
 
 
東大阪では市議会選が25日告示となり、私も投票権を有する。東大阪では大阪維新の会の所属議員が、「東大阪維新の会」を作っている。さらにその議員の叔父にあたる人間までもが大阪維新の会とは無関係の「東大阪維新の会」なる政治団体を作り、身内で内ゲバを行っている。その様な「維新の会」なる名前を複数使用しながら、有権者を混乱させる。
 
さらに選挙となると、自身の信念理念を元に選挙戦を戦うような形ではない。名前の連呼、ウグイス嬢なるおばちゃんを携え、手を振りまくるだけの選挙。自転車で走り周り、エコをアピールし通り過ぎるだけの「自転車暴走族」の候補者もいる。選挙のありかたを変えねばいけないと常日頃訴えている私の考えでは、やはり東大阪選も「選挙ギャンブラー」の集まりである事が言える。民族派団体の側からも市議選を戦う話が舞い込んだ。是非頑張って頂きたいと思います。
 
 
本日の演説で声をかけて頂いたお兄さん、おじさん、差し入れありがとうございます。激しく同意して頂き、話ができてよかったです。またお越し下さい。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/454-b6a6f6a1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。