スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元秘書3人有罪を受けて考える・・・小沢のカネは誰のカネ?

 


【陸山会判決】
「不当判決だ!」「裁判所は目が節穴」 小沢系議員の怒り爆発

2011.9.26 23:18 (1/2ページ)
 民主党の小沢一郎元代表に近い議員は元秘書3人の無罪を期待してきたが、予想以上に厳しい判決に強い衝撃を受けている。小沢氏の求心力低下に拍車がかかるのは確実だからだ。一方、自民党など野党は小沢氏の証人喚問を要求し、攻勢を強めている。
 「検察の政治的起訴を追認する政治的判決、不当判決だ! 目が節穴になっているのではないか」
 10月6日に初公判を迎える小沢氏の裁判で相談役となっている辻恵衆院議員は26日、こう怒りをぶちまけた。別の小沢系議員も「冤罪だ」と声を荒らげた。
 東京地裁は石川知裕被告らの調書の多くを不採用としたため、グループ内には「無罪判決になる」との期待感が広がっていた。それだけにショックは大きい。
 小沢氏は3つに分かれているグループの統合で緩やかな組織にし、中間派の取り込みを狙う。来春予定される小沢氏自身の判決で無罪を勝ち取った上で、来年9月の党代表選に向けて主導権を奪還するための足場固めの一環だ。
 ただ、今回の判決が小沢氏の公判に影響を与えるのは確実。小沢氏に近い一川保夫防衛相は26日、記者団に「虚偽記載的なことを修正しているケースはよくあること。小沢さん自身はそういう面での責任はないと思う」と述べたが、小沢氏の党員資格停止処分の解除も見通しがつかず、復権シナリオは狂いかねない。
 
2011.9.26 23:18 (2/2ページ)
 今後、小沢氏はどう出るのか。ある閣僚経験者は「代表選には絶対に出られない」と影響力低下を指摘するが、ある反小沢系議員は「影響力を誇示するために党内をかき乱し、党を割ることもちらつかすだろう」と逆に警戒している。
 一方、自民党の稲田朋美氏は26日の衆院予算委員会で小沢氏の証人喚問を要求。同党の石原伸晃幹事長は野田佳彦首相に小沢氏への議員辞職勧告を促した。
 公明党の山口那津男代表も記者団に小沢氏の証人喚問を検討する考えを示した。自民、公明両党は共同提案で石川被告の辞職勧告決議案を今国会に提出する方向で調整している。
 これに対し、首相は予算委員会での答弁で「司法の判断内容も詳しく承知していないのでコメントできない」と言葉を濁した。民主党の輿石東幹事長も会見で辞職勧告や証人喚問に関し、「党として考えていない」と述べた。
 当の小沢氏は昼ごろに散髪した後、事務所にこもり公の場で言葉を発することはなかった。(坂井広志)


 
 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
 
 
黒い奴ほどよく吠える
 
そもそも・・・国会議員はお金がかかりすぎる。公設秘書は国費で3人まで付する事ができるが、それでも足らない大物議員は私設秘書までも雇わなければいけない。
 
小沢一郎の3人の元秘書が行ったのは虚偽記載だけではない。ゼネコンから多額のお金を引っ張り、恫喝し、恐喝した事である。なんの関係もなく恫喝、恐喝すれば威力業務妨害で逮捕だが、その裏には利権があり、小沢一郎の地元の建設業者に大きな影響力がある。公共工事が貰えるかどうかは小沢の一言にかかっている。金をくれない建設業者に仕事を与える義理はないということである。だから被害届も出さず、目先の大きな仕事に対し多額の裏献金を渡すのである。建設業者側はその裏献金を取り戻す為に、労働者の賃金を減らして補うのである。
 
談合を行い、裏献金を渡し続けてきたからこそ、西松建設社長が逮捕され、元専務が自殺をした・・・そう考えるのが普通である。他にも人は死んでいるが、『国民目線で不可思議で怪しい内幕』を感じるからこそ、小沢が不起訴処分となろうが、現在裁判を行う所まで来ている。国民の民意で選ばれた議員が、国民が感じる不信感を払拭する事が使命でもあるが、小沢一郎には形だけ「逃げも隠れもしない」を貫き、中身は「現実逃避、証拠隠滅」をしているかのような行動を繰り返す。野党が求める「政倫審」を断り、「証人喚問」なんぞ問題外、断る姿勢を示す。全ては裁判で潔白を証明する形を取り続けている。
 
世田谷の土地を購入する資金となった小沢一郎のタンス預金4億円を、何故銀行に持って行き、4億を担保に何故4億を借りるのか?全てのお札を「ピン札」にする為と言い訳をしていたが、その不思議な行動に対し手数料200万程払う事自体が国民目線で考えれば異常である。銀行もなんの疑念も抱かずに4億を担保に4億を貸したのか?過去、その様な事案が何度かあったのか?一般人が同じ事を行えば、銀行強盗でもしたのか?と勘ぐり、お札の通し番号を調べる事くらいするだろう。小沢のタンス預金のお金(裏献金)の出所を銀行からの出資ということに変更し、政治資金として使える4億円にしたのが一連の流れであろう。こんな事は誰でも予想できる。
 
それら全てを元秘書3人が自由に、独断でお金を動かす事ができ、お金の管理を全て陸山会、元秘書に任せており、小沢一郎自身が何も知らないところで行われていたのであれば、私を「陸山会」もしくは「秘書」に雇って欲しいもんだ。確実に裏献金のみ私が戴く(笑)
 
警察に被害届を出せないお金が目の前にあるのであれば貰わずしてどうする?そのお金の出所を認識していながら管理している方が重罪である。そのお金で「犬猫救済センター」と現在国民が待ち望んでいる「少人数制の24時間保育園」を多数作りたい。待機児童の減少と、保育士の増加、雇用の促進が行える。もちろん出資者は小沢の裏献金である(笑)
 
 
世の中には正義と悪だけが蔓延っているのではない。偽善者もいるのである。その偽善者が小沢であり、真の正義を自負している人間が「平成のねずみ小僧」になるべきである。ちなみに・・・振り込め詐欺団の逮捕に伴い、被害金を国が数十億持っている。それらを被害者へ返さず、何らかの犯罪被害者に対する救済基金に流用しようとしているのが蓮舫である。蓮舫もまた、偽善者である。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/452-065a65b6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。