スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャの崩壊を加速させる労組、日本も危機感を持て。

 
 

最大規模の12万5000人が抗議デモ ギリシャの一斉スト

2011.10.20 01:04


 
催涙弾が発射され、口をハンカチやマスクで覆いながら避難するデモの参加者らと警戒にあたる警官隊(奥)=19日、アテネ
 【アテネ=田村龍彦】債務危機に直面しているギリシャで19日、公務員の人件費削減や年金カットなどの政府の緊縮策が議会で採決されることに反対して官民二大労組の連合組織が48時間のゼネストを開始し、市民生活や観光に影響が出た。最近では過去最大規模となる12万5000人以上が全土で抗議デモを行い、アテネでは若者約200人が警官隊に火炎瓶や石を投げつけ、警官14人が負傷した。
 アテネの地下鉄など交通機関のダイヤは大きく乱れ、商店もホテルなど一部を除いてシャッターをおろした。観光客に人気のパルテノン神殿は閉鎖され、売店が開店休業状態となり、店員のコスタスさん(38)は「債務危機の影響で、ただでさえお金を使う客が少ないのに、また売り上げが減る」と嘆いた。
 現地の報道などによると、23日の欧州連合(EU)首脳会議を前に、改革努力を訴えたいパパンドレウ首相は緊縮策の推進を明言し、ストを「ギリシャの助けにならない」と批判した。労働者団体の代表者は「将来のない政策をわれわれは拒絶する」と対決姿勢を強めている。


 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
お国柄というものなのか?
 
大阪府程の大きさの国(人口、税収)であるギリシャは完全に停滞している。1000万人程の国民のうち7割が国家公務員であるという。もちろん資源や工業製品などは皆無で観光業が主な収入である事をラジオで言っていた。
 
公的債務は34兆円。民主党政権が初めて国債を発行した額より断然小さい。その位、国力の差が日本とギリシャにはある。しかしながら、労働組合の力というものは同レベルとも言えるほどである。財政危機の責任を国のせいとする所も同じで、権利を欲する所も同じである。将来の展望が無い国の政策にストを行うギリシャ二大労組が、国の機能を失わせている。アテネ市内では、若者が大阪西成のあいりん地区での暴動と同じ様な事まで行っている。
 
自国が危機的状況になったときに力を合わせて頑張ろうと想うのが日本人の美徳であるならば、日本人の感性は世界の非常識なのかも知れない。日本人の感覚から考えれば・・・
 
・国家公務員の給料を民間並みに低くする
・国家公務員の人員削減
・国営企業の民営化(外資に小売り)
・観光ビジネスの強化(オリンピック他、国際スポーツの誘致)
 
・・・そんな所から始めろと言いたいが、ギリシャ国内ではそれでさえ反発が起きているのだと予想する。行った事も詳しく調べた事も無いが、国の危機に労組が輪をかけて抵抗するこの行動が、自国の為にならないと思う感覚が欠如しているのであろうか?労組とは元々そういうものなのだろうか?
 
ツイッターで日本が韓国に対し5兆円もの経済支援をするような話があった。その5兆円を東日本、紀伊半島の災害復興のために使え!と言いたい。国が進める特亜に対する歩み寄りが日本の国益に反するもので、近い将来ギリシャの様に日本の財政も危機に瀕する。そこで権利を主張する日本の労組(アカの軍団)が日本の建て直しに冷や水をぶっ掛けかねない。
 
民主党というアカの軍団が特亜にカネを垂れ流す事を放っておいてるような日本のアカの軍団には「スト」という手段は無いのか?韓国ならいいのか?支那でもいいのか?現政権に抗議したとしてもせいぜい音楽を撒き散らしながら集団散歩してお祭り騒ぎする程度でしょうが、労組である前に日本国民であり、日本を守る使命が国民にはあるということを認識すべきである。それと同じ事をギリシャの労組に解って欲しいものだ。
 
もし、支那がカネの力でギリシャを自治区にするという支那共産党の発表があれば・・・さすがのギリシャ労組もストを止め、真面目に考え真面目に働く気がする。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/424-c467aea0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。