スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮高校無償化よりもヒドイ制度があるのを日本人は知らない。(知らされていない)

 

無償化より深刻な、外国人学校保護者補助金制度

朝鮮高校無償化もヒドイ話だが、
さらにヒドイ話がまだまだある。
 
朝鮮人乞食が文句をヌカしながら
日本人の税金にたかる現状はあちこちで見られているが、
この外国人学校保護者補助金制度のバラマキ。
 
これもまた超ヒドイ。
 
その理由として
まず一般国民に知られていないバラマキであること。
 
 
この制度を知っている日本人は果たして何人いるのか? (*´Д`)
 
地方自治体のホームページにもそれを隠蔽して
表示していないとこがほとんど。
 
東京23区のなかで15区は知らされていない。
 
公金の利用用途が知らされてないまま
日本人拉致犯罪国家、北朝鮮に流されている現実。
 
        怒れ!日本人!
 
 
役所ぐるみで朝鮮人に日本人の税金をコッソリ横流しする制度。
あらゆるところで腐りまくっている日本の政治。
 
 
外国人学校と言うが、アメリカンスクールなんかには出てない。
ほとんどは朝鮮学校だけ
 
即ち朝鮮人が日本の血税に吸い付いている状態だ。
 
しかも補助金額が年次ぐんぐん上昇させて、
今では年額一人あたり20万円ほど出してる自治体もある。
 
しかも所得制限も無し。
 
 
制度を改正、もしくは廃止にしようとすると
全国の朝鮮人が動員をかけて、FAXも流しまくって
恫喝・恐喝を繰り返し、制度を維持させようとする。
 
まさしく「ヤクザのメンタリティー」。
教科書採択の抗議と同じゴネ方だ。
 
 

この日本人差別制度を維持しつつ
朝鮮人学校無償化の「特権」も得ようと企んでいる。

 
 
 
我々はこの知られざる朝鮮乞食制度を周知させ、
このどうしようもない民族を日本から切り離す時期が来ていることを
健全な日本人に拡散させていくべきである。
 
 
↓応援クリック,お願いします。
くつろぐブログランキング~ニュース~社会カテ
 
 
 
 
 


転載元: My favorite ~Osaka, Japan~

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/417-2c218618

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。