スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第59回 論叫警鐘辻説法

 
 

ビデオカメラ忘れました・・・携帯電話での撮影。
 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
本日は晴天なり!AM10:00頃に大阪護国神社へ初詣に行く。参拝を済ませ、おみくじを引くと「末吉」・・・考え方の違う人との話で自分の意見を押し通すと関係がこじれる恐れあり・・・そんな事が書かれていた。見透かされている気もする。。。神社にて交通安全のステッカーを買い、すぐさまミナミヘ。
 
AM11:15分頃に辻説法開始。日曜日の割に少なかった街行く人々。しかし、辻説法を始めると遠巻きに人が足を止めてくれている。
 
 
お題・・・時事関連(民主党分裂~北朝鮮、韓国、支那~脱原発の重要性)
 
 
とある有志の方が作ったと思われる拡散ビラを両面刷って自由に持って帰って貰える様に置いといた。数名の方がそれに見入っている。この拡散ビラは民主党が解散総選挙するまでの間行います。男性の方から、うら若き女性までがビラを丁寧に折ってお持ちかえり・・・ありがとうございます!
 
説法の内容は・・・いつまで続くか分からない民主党政権の延命に我々国民の生活が道具にされ続けている。それが消費税増税であり、原発の廃炉原則40年であり、諸外国に対する政府の対応である・・・との内容。
 
今年2012年は世界で新しい大統領、主席、首相が生まれるかもしれない年である。日本の解散総選挙も今年に行われるかもしれない。我々国民の民意を完全無視してきた民主党政権に天罰ならぬ、民罰を与えねばいけない。選挙で落とす事だけではない。その後の左翼議員共の動向を監視し、東日本大震災~福島原発~韓国5兆円支援~支那国債購入~TPP参加(議論)参加表明、パンダ外交の尻拭いをさせねばいけない。いつまでもいつまでも・・・潰しにかからねばいけない政党であることをご理解ください。国民がたちあがって民主に対する抗議を行動に移して欲しい。
 
 
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/352-6262eca9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。