スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第61回 論叫警鐘辻説法



 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
数日間続いた雨も本日は止んだ。なかなかの確率で日曜日は晴れているこの数年。本日も予定より1時間遅れ(常習)で開始。
 
 
お題・・・核(脱原発と核武装)
 
 
TPPにしても、原発にしても、消費増税にしても、賛成派と反対派が分かれている。政治家、専門家の中でも意見が分かれる。ツイッターやらブログの中で自分と対立する考えを論破する事を生きがいにしているような人らがいる。よく分からないが、楽しいのでしょうか?
 
私は勉強不足なりにTPP反対、脱原発、消費増税反対である。TPPの議論以前に中身を知らずに、ルール作りに入れずに賛成とは言えない。原発は東電と政治家の関係が利権を生み、それが選挙にも強く影響しているからである。なによりも福島原発の二の舞は御免である。消費増税は官僚の傀儡法案の何者でもない。国民の生活を本当に考えているのか?疑問である。
 
野田が解散総選挙も辞さず、消費増税を貫く覚悟と言っている。では解散総選挙で消費増税を民意に問うという形になるかといったらNOである。消費増税法案成立後の解散総選挙と言ってる野田に覚悟は無い。歴史に名を残したいだけの売国奴である。その様な覚悟のない人間が、原発を稼動させようとし、TPPに参加しようとしている。将来、日本国民が困り果てた頃には野田は悠々自適の生活を行うのだろう。
 
 
本日コーヒー差し入れのおじさんありがとうございます。ただ、拾ってきたかのような青いパーカー、シルバーの指輪はどうしたらいいのか(笑)?お気持ちは有難く受け取りました。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/343-beece3fb

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。