スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第67回 論叫警鐘辻説法 平成24年3月25日

 

 

 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
昨日の雨の中のデモの疲れがどっと出たからか、本日は遅めの起床。有志共闘会議様の演説を傍聴するつもりだったが、警備と3.20の件で話をする羽目になる。その間に有志様が時間一杯にて終了。次回必ず聞かせて頂きます。
 
警官と揉めた場所に陣取り、辻説法開始。今回は昨日のデモ参加の方が来て下さり、国旗を掲揚してくれてる中での演説。やはり国旗は良いですな。
 
 
お題・・・民主党 選挙のあり方
 
 
話の内容は置いといて、さらにデモ参加の方がおひとり加わる。心強い限りだった。街行く人々も聞いてくれている雰囲気があり、声をかけてくれる方もいる。しかし1時間弱の時点で休憩を入れた時に、110番が入り移動する羽目になる・・・御堂筋側へ移動。
 
御堂筋側では30分程の演説。いつか来る解散総選挙に準備している人はどの位いるのだろうか?自民も民主も駄目であった政権与党の座に大阪維新の会が見え隠れしている。石原新党結成の動きも見せている。しかし何を血迷ったか、たちあがれ日本平沼氏が代表となった議員の集まりの中に「海江田万里」が呼びかけ人で名前を連ねる記事を産経が伝えている。党利党略私利私欲・・・最悪の新党が出来そうである。
 
 
 
差し入れを下さったN様、いつも気にかけて頂きありがとうございます。
応援に来てくださったM様、P様、楽しい時間、為になるお話が聞けてうれしかったです。またお会いできる事を楽しみにしております。
 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/309-3a1c08b8

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。