スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第71回 論叫警鐘辻説法 (平成24年5月13日)


 

 
 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
 
御堂筋フェスタの為なのか?やけに歩行者が多かった。毎回この位難波が賑わってくれれば・・・などと考えながらの今回の演説。30分遅れで始めることとなる。
 
 
 
お題・・・領土(民主党政権下の領土問題)他
 
 
 
内容は置いといて、演説30分程度で自民党大阪府連が挨拶に来る。街宣カーにて演説をする為、「音がかぶりますけどもどうかご理解ください」との事。(あくまでも止めてとは言わない)誠実な人だったので、自民党の演説を傍聴する事にする。
 
 

 

 

 
柳本卓治衆議院議員 http://www.yanagimototakuji.net/
 
竹本直一衆議院議員 http://www.takemotonaokazu.com/
 
もうひとり・・・名前分からず(衆参?県議?市議?)
 
 
選挙が近いからか?国会閉会中だからか?各政党が街中で街頭に立つ。自民党の3人は拉致被害者救出に関しての演説を行っていた。せっかくの街宣カーであるにも関わらず音が小さく内容は途切れ途切れではあったが、ビデオには撮れている。勉強になる内容であった。
 
前回の公明党の違法停止街宣http://www.youtube.com/watch?v=YlgvOT533dQの事もあったので、自民党が素晴らしい政党に見えたのは気のせいか・・・(単純)
 
 
自民党の30分の演説後、名前の分からぬお方(ゴメン)が私の演説を少々聞いててくれた(相槌コール有り)。そりゃ気を使って民主党批判をしている演説ので自民党の方々は気分が良いだろうに(笑)そんなこんなで約1時間強の演説を行って終了。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/276-ebae6628

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。