スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国総領事館抗議街宣 (愛国 矜持会 論叫警鐘の会)

 

↑私(映っていない)

↑愛国 矜持会 竹井代表
 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
極々僅かな韓国領事館職員が建物の中に入るのを見届けて街宣開始。韓国による竹島の不法占拠とよく言われるが、「不法占拠」という言葉に隠されている日本政府の考えが甘い。いつか出て行くのだろうという印象を受ける。今後は「不法占拠」と言わずに「実行支配」もしくは「竹島の鬱陵島併合」と言う方が当たっている。この考えを披露してくれた「古谷経衛」氏の竹島上陸の話を是非聞いてもらいたい。
 
動画30分強あります。
 
韓国の損得勘定でモノを考えない偏向ナショナリズムがある。それに対して日本国も損得でモノを考えないナショナリズムを広めていく事が大切なのではないか?
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/239-e385b20d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。