スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛国 矜持会・論叫警鐘の会による支那・韓国総領事館及び、朝鮮総連(鶴橋)抗議街宣

 
大阪支那総領事館
 
↓そそくさと領事館へ逃げ込む領事館職員(スーパーにて買い物)






 
大阪韓国総領事館
 

 
↓在日韓国人が現れ、シャツのボタンを外し韓国旗のプリントされたTシャツを見せながら火病を患う。 





在日韓国人は「殺ったるど!」と言いながら後ずさりしていった・・・。そして名前も住所も職業も聞かずに逃走を手助け。南署、府警の対応はあまりにも酷い。


 
 
 
大阪鶴橋 朝鮮総連関連施設(アジト)
 




 
 

←ブログランキングクリックお願い・・・ま、いいや。
 
 
 
衆院選の投票日となるこの日、特亜3国の蛮行に対する抗議街宣を決行。
 
選挙の結果によっては支那の領海・領空侵犯が加速する。韓国大統領選の結果を待たずしても反日に加速度が増す。そして国際社会からの批判・要請をあざ笑うかのように、金正恩の指示の元、ミサイル発射される。この様な事態になっていても「国防軍」という名称に被害妄想を重ね続け、平和主義を唱え続ける戦後エセ平和主義者が選挙を戦い、支持する『脳内お花畑』が声をあげる。
 
 
 
もちろん戦争なんぞやりたくもないし、見たくも無い。その為に外務省があり外交をする。しかしながら好戦的な特亜3国がそれぞれに軍を持ち、徴兵制を敷き、もしくは自分の意思で軍に入り軍人となっている。徴兵制を敷かずに自衛隊が存在し、9条によって裸同然の組織にされている。
 
好戦的な国家相手に無防備で死にに行けというのであろうか?その自衛隊が出て行く前に海上保安庁が無防備で前線にて平和的に解決しようと警戒している。そのまま船上で死ねというのか?米国が守ってくれるとでも思っているのか?そんな米国に反対する前に米国の自虐史観の洗脳から抜け出せよ。
 
 
 
北朝鮮のように外交さえも難しく、土産を要求するような国家に何を差し出すのか?ミサイル発射の前に外交を行う時間も人間も居なかった。先月、日体大の学生他関係者がスポーツ交流の為に50人弱北朝鮮へ渡ったが、同時に外務省の役人が外交なんてできるわけもない。交流を終えて自由時間も、観光も無く帰国している。
 
 
誰でも解る事を上記に書いたが、平和主義者を唱える者は「外交を続け、コメでもカネでも好きなものを北へ渡し、外交のチャンスを頂き、日本が大幅譲歩する形で国交正常化を望んでいるのだろうか?」
 
 
北はともかく、欲しいものを与え続ける外交の先には日本の領土の明け渡しが待っている。国交があるにも関わらず領土に関し外交拒否、対話破綻している韓国、支那。話し合いをまともに出来ない相手への話し合い方を実践しろ、エセ平和主義者。
 
 
理想を求めるのは勝手ですが、身の回りの事に置き換えて考えるって事が何故出来ないのだろうか『闘争は好きだが戦争が嫌い』、『改革を改悪と罵る割には、理想は革命』平和主義者の方々には「命」というものを語って欲しくは無い。無血の革命など無いのだ。少なからず血を流し、時には命を落とし、犠牲になる同志がおり、ようやく平和を勝ち取る。その先人達の背中を見て国の守り方を学ぶ。国際社会の常識が日本にはやはり通用しない程に米国により骨抜きにされている。
 
 
衆院選では自民党が圧勝したけれど、私は全く喜んでは居ない。他の政党に関しても同じ。選挙戦は綺麗事を叫び、国会では顔色伺い、保身の強化を行うようであれば、この国は何も変わらないのである。
 
 
 
本日参加された方々へ・・・お疲れ様でした!
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/228-bb433957

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。