スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳児ごみ箱に閉じ込められ窒息死


2歳児ごみ箱に閉じ込められ窒息死 監禁致死容疑で両親逮捕  7月10日12時30分配信 産経新聞

 2歳の長男をごみ箱に長時間閉じ込めて窒息死させたとして、警視庁捜査1課は10日、監禁致死の疑いで、東京都練馬区高松の建築業、菅野美広(よしひろ)(34)と、妻の理香(34)の両被告=傷害罪で起訴=を逮捕した。同課は日常的に虐待していた疑いがあるとみている。

 逮捕容疑は昨年12月23日未明から午後4時ごろにかけて、自宅の和室にあった高さ80センチのごみ箱に、長男の優衣ちゃん=当時(2)=を入れたまま、ふたを閉めるなどして出られないようにして監禁、窒息死させたとしている。

 捜査1課によると、2人はごみ箱の中で騒いでいた優衣ちゃんが静かになっても、しばらく放置していたとみられる。

 美広容疑者が午後4時10分ごろに自ら119番通報。優衣ちゃんはその場で死亡が確認され、美広容疑者は当初、「朝は元気だったが、夕方に気が付いたら和室のごみ箱の中でぐったりしていた」などと説明していた。

 2人は今年4月、昨年12月中旬に数回にわたって優衣ちゃんをベッドに縛り付けて軽傷を負わせたとして、傷害容疑で逮捕、起訴されていた。優衣ちゃんは、両親と姉2人の5人暮らしだった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090710-00000546-san-soci


なぜ我が子の命を奪えるのか?この事件だけではない!20代~30代の親による児童虐待事件が頻発している。実の親がしつけと言う名の元に虐待を繰り返す。それは段々とエスカレートしていき、罪の意識が薄れていく。まだヨチヨチ歩きだったと思われるこの2歳の男の子は歩く自由を奪われ、蓋を閉められ窒息死してしまった。

両親の過ごしてきた生活環境がこうさせたのか?霧の中にある日本の景気がこうさせるのか?いずれにしろ、弱いものへと八つ当たりする傾向が、国民の4割を占めるA型の日本人にはあるのだろう。


【A型性格・・・http://www.shojoji.com/blood/blood_a.htm】
長所 責任感が強く、自分が一度やると決めたことは、少々の困難があっても粘り強くやりとげる。
短所 普段は慎重にことを進めるが、思いつめると突飛な行動に出てしまう場合がある。
・・・つまり、普段真面目なのだが、思い詰めたらいきなり自爆する傾向がある。


自分が何型であれ、自分自身の弱さ強さを解からずして、子供を育てる事、ペットを飼うことをしてはならん!弱い者を助け、育てる事が生きがいだとしても、いつしかそれらに牙を剥く可能性があるということ。これから親になる人々に是非知ってもらいたい。


子供のしつけと虐待は全く別物です。一度自分自身のしつけを見直してみましょう!

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://keishokai7777.blog.fc2.com/tb.php/1010-829d9a90

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。