スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街頭演説などのお知らせ

論叫警鐘辻説法
 
【日時】
平成24年4月1日(日)AM11:30~
南海難波高島屋前 
 
何度でも書きますが、道交法、大阪府条例、拡声器使用に関する法律】全てに抵触しない辻説法です。うるさいというのは簡単で、110番するのも簡単ですが、言論の自由を阻害する事は決して許されるものではない。以前警察手帳規則違反を行い、個人情報をせしめて、言論の自由を妨害し、職権乱用、人権侵害発言を行った古本○也始め警察官2人の飛び入りを心よりお待ち申し上げます。
 
 
 
◆4/1国民行動『ロート不買デモ』in関西
【日時】
平成24年4月1日(日) 14:00~15:30
集合(集会) 14:00 ~ 14:30
デモ行進 14:30 ~ 15:30

【集合場所】
新町北公園
大阪市西区新町北公園1-14-15
地下鉄(御堂筋線、中央線、四つ橋線)本町駅23番出口から南方向

【コース】
新町北公園から御堂筋を南下→難波を通過→元町中公園手前で流れ解散
※1時間の予定


【主催】「ロート製薬不買デモ実行委員会」
協催団体:関西魂
    :教科書が教えないこと 他
    
協賛団体:国家主権を考える会
    :国旗・国歌を守る会
    :その他、保守系市民団体


【注意事項】
・プラカードおよびビラは趣旨に則した内容のものをお願いします。
・韓国領事館前での汚い言葉や竹島コールは禁止です。
・差別用語や汚い言葉遣いは謹んでください。
・警察官には敬意を払うようにしてください。
・参加者に対してナンパ等の行為はご遠慮ください。
・痴漢・暴力等の犯罪行為をみかけたら速やかに警察官や運営スタッフに伝えてください。
・周知することが一番の目的なので一般の方への暴言等は絶対に禁止です。

スポンサーサイト

第67回 論叫警鐘辻説法 平成24年3月25日

 

 

 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
昨日の雨の中のデモの疲れがどっと出たからか、本日は遅めの起床。有志共闘会議様の演説を傍聴するつもりだったが、警備と3.20の件で話をする羽目になる。その間に有志様が時間一杯にて終了。次回必ず聞かせて頂きます。
 
警官と揉めた場所に陣取り、辻説法開始。今回は昨日のデモ参加の方が来て下さり、国旗を掲揚してくれてる中での演説。やはり国旗は良いですな。
 
 
お題・・・民主党 選挙のあり方
 
 
話の内容は置いといて、さらにデモ参加の方がおひとり加わる。心強い限りだった。街行く人々も聞いてくれている雰囲気があり、声をかけてくれる方もいる。しかし1時間弱の時点で休憩を入れた時に、110番が入り移動する羽目になる・・・御堂筋側へ移動。
 
御堂筋側では30分程の演説。いつか来る解散総選挙に準備している人はどの位いるのだろうか?自民も民主も駄目であった政権与党の座に大阪維新の会が見え隠れしている。石原新党結成の動きも見せている。しかし何を血迷ったか、たちあがれ日本平沼氏が代表となった議員の集まりの中に「海江田万里」が呼びかけ人で名前を連ねる記事を産経が伝えている。党利党略私利私欲・・・最悪の新党が出来そうである。
 
 
 
差し入れを下さったN様、いつも気にかけて頂きありがとうございます。
応援に来てくださったM様、P様、楽しい時間、為になるお話が聞けてうれしかったです。またお会いできる事を楽しみにしております。
 

【関西魂】反TPP・民主党解散デモ ④

 

 

ビル風が巻き起こる!風速20mを超えていたんではないか・・・

傘破損(泣)

後ろでも大変な事になっている。

【関西魂】反TPP・民主党解散デモ ③


 

 

【関西魂】反TPP・民主党解散デモ ②

 

 

 

 

【関西魂】反TPP・民主党解散デモ ①

 
あいにくの雨の中、約80名が集まった今回のデモ。皆、自作のプラカード等を持って集合する。関西魂という集合体はたった一人の女性が民主党前で座り込みを始めた所から生まれた。関西には本当に危機感を持っている人が多い。行動を起こすきっかけというものは、「民主党」抜きに考えられない。それだけ解散を望んでいる国民が多いということ。私は解散ではなく解党を望む・・・(以降写真をご覧ください)
 

 

 

 

街頭演説のお知らせ

平成24年3月25日(日)PM3:00~
 
南海難波高島屋前にて辻説法を行います。
 
お題・・・民主党関連 他
 
飛び入り歓迎
 
思想問わず
 
内容問わず
 
何度でも書きますが、道交法・大阪府条例等に抵触しない街宣です。
 
 
 
3.20の件を受け、南署での動画鑑賞会を終え、内部調査の結果待ち。
【違法性の無い辻説法に対して、一般人からの「うるさい」という感情的な苦情電話を受けて110番出動の3人の違法性かつ悪意のある警察官の職質対応。】

大阪12団体の教職員組合「教育基本条例反対デモ」 ・・・有志達のカウンター攻撃

 

 

 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
後の情報によると、1000人規模の教職員どもが集まって、「反橋下」「反教育基本条例」を訴えて歩いていたようだ。大きく分けたら【日教組】【全教】がおり、細かく分けたら数十団体が「のぼり」「旗」「横断幕」を持って歩いていた。
 
日の丸行進参加者組が20人程が待ち受け、抗議の声を上げる。私は少し離れた所でハンドマイクにて抗議・・・のつもりがお馴染みの警備3人により静止。なぜか地声でも禁止。これが『言論の自由』に不当圧力を加える南警察の職権乱用である。私の身体を掴み拘束する暴行まがいの行為も行う。訴える事も可能ですよ・・・と書いてみる。貸し1つ増えたから覚えておいてくださいよY警部補。
 
警備との口約束もそこそこに構わず地声による「質問」をし続けた。
 
「先生!先生!何やってるん!?」
「橋下市長に脅迫文送りつけたの誰ですか?」
「自分の権利ばかり主張するのは何故ですか?」
「組合活動という名の政治活動を何故やるの?」
「ねえ、先生?現役??(意味深)」
 
ジジイ、ババアが大半で、元教師が混ざっていると思われる。他にも9条の会やら共産党やら、大阪府外の教職員組合の代表までものぼりを持って歩いていた。(東京、愛知、他・・・)
 
街行く人たちは「デモ隊」の正体が解からない。学校の教職員である事も解からない人が多い。教師が休日にデモしている理由も、公務員でありながら政治活動をしている違法性など余計に知らない人ばかりである。いつもの辻説法で訴えてばかりでは何も伝わらない。対象となるアカい連中が歩いているそれらに対して抗議をし、質問をし続ける。もちろんヘイトスピーチはしないが、こういう行動も必要であるとつくづく思う。
 
デモ隊が過ぎ去ったすぐ後に、ギャラリー相手に簡単な説明、教職員組合の思想教育を演説。それもすぐに警備の不当圧力により終わりとなる。
 
普段の辻説法には警備は理解を示し、場所を変えアカのデモ近くで行う辻説法は強制終了。それが国家権力の横暴と言わずして何というのか?何の違法性も暴力沙汰も起きる気配の無い形で行っているのに。ま、貸しは貸しですので、次回構わず行います。
 
日の丸行進参加者組の皆様、お疲れ様でした。
 
 
帰り際、ゴール地点の公園からそそくさと撤収するアカい教師たちを発見。
 

 

 

 

 
日の丸行進参加組2人程、ここまで抗議しに来てた。ひとりはニコ生放送中、もうひとりは大○郎さん。お疲れ様でした!
 

第8回「日本唱歌を歌う日の丸行進」

 

 

 

 

 

 

 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
今回で第8回目の行進は雨が降ったり止んだりの最中行った。実際、行進始まってからは降っていないので、運が良い運動体である。
 
いつもはオペラ歌手?が歌を歌うが、今回は不参加。代わりの歌姫「おつるさん」も不参加。どうするのかと思いきや、アナログな方法でカセットテープで音を流し皆が歌を歌う方式になる。雨?湿気?電池?の影響か、ハンドマイクから流れる音も小さく、「集団アカペラ隊」が街を歩いてる状況。でもそれもまた良し。
 
日本唱歌を歌い、日本の伝統文化を改めて感じ、日の丸の旗のもと集まり行進するのが趣旨である。でも皆、訴えたい事は多数あり、『サイレント抗議』の形でプラカードを身にまとう。これも本当は趣旨と違うがあくまでもサイレント抗議なので良しとする。
 
本日集まった70名強の皆様、お疲れ様でした!
 
・・・その後、辻説法のはずでしたが、局のカメラを引き連れた「アカい教職員組合」を待ち受ける為に御堂筋に陣取る事となる。
 
 

街頭演説のお知らせ

平成24年3月18日 11:30~もしくは15:00~
南海難波駅前にて辻説法
 
 
平成24年3月18日 13:00~
「日本唱歌を歌う日の丸行進」
           第八回 日の丸行進の会

【日時】 平成24年3月18日(日) 集合・集会 13:00

【集合場所】 「新町北公園」(元・大阪厚生年金会館の南隣、
ダイワロイネットホテル四ツ橋(06-6534-8055)の西隣、
大阪市西区新町1-15)
(地下鉄・四ツ橋線「四ツ橋駅」2番出口より北北西へ徒歩5分
/地下鉄・四ツ橋線「本町駅」23番出口より南へ徒歩7分)

受付:12:30
集会:13:00
行進開始:13:30
コース: 南久宝寺町通り~心斎橋~御堂筋~難波(解散)
終了予定:14:30

第65回 論叫警鐘辻説法

 


PM12:00スタート  
ベストポジションでの演説・・・1時間
 


定位置での演説・・・1時間46分
 

東日本大震災発生時刻 平成23年3月11日 14時46分 
犠牲者、行方不明者のご冥福を心よりお祈り致します。
ー黙祷ー
 
 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
 
いい天気だったが、午後2時過ぎから雲行きが怪しくなり、風も強くなってきた。2時間46分の演説を終え、黙祷をささげ片づけをし、車まで戻って片付けした直後に雨・・・。天は涙を流さずにはいられなかったのだろうか?たまたまか?
 
 
お題・・・東日本大震災 民主党 国防論
 
 
いまさら詳しく書く事も無かろう。菅は新聞社のインタビューで東日本大震災の対応を「大失敗」と言いのけた。殺意が芽生える・・・「辞任せよ!」の言葉を聞き入れず延命を続けた結果が「大失敗」。人の命を何だと思っているのか?地震津波の犠牲者は天災での死だとしても、その後自殺または病死で亡くなった人は人災である可能性がある。最高責任者は「菅直人」責任を取れ!
 
後を引き継いだ野田は追い討ちをかけることに必死である。被災地よりも韓国の経済危機(5.4兆円)、被災地よりもASEAN支援(2兆円)、被災地よりもイラク支援(680億円)。「国民の生活が第一」とは思っていない姿が解かるであろう。ついこの間の被災地予算額は希望額の60%程度しか渡さなかった。
 
 
被災地の復興予算を仕分けするような野田は死に値する人物です。
 
 
 
 

平成24年3月10日 フリーチベットデモ

 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
韓国領事館に掲げられていた幕
 
「がんばれ日本!韓国民はみなさんを応援します」
 
大震災の韓国国内で集めた義捐金のうち20%しか日本に送られていない。70%は実行支配している竹島の占領費、10%は追軍売春婦の活動費。そんな国がこの幕を嫌みったらしく掲げている。もちろん罵声は飛んでいた。
 
 
さらに言うならばチベット女性僧侶の焼身自殺抗議の最中に石を投げつけた韓国人がいたらしい。朝鮮民族の本質がそこにある。それでも日本は友好国と言いのけるのか?
 
 
日本政府はチベット、ウイグル、南モンゴル、台湾を守る為に国連に働きかけ、支那に対する経済制裁、在日支那人の強制送還を視野にいれ、強く抗議せよ!韓国も同様に、領土問題解決なくして友好関係無し!国交断絶も辞さない構えで外交せよ!

街頭演説のお知らせ

平成24年3月11日(日)AM11:30分~
 
南海難波高島屋前にて辻説法を行います。
 
 
お題・・・大震災関連 他
 
 
飛び入り歓迎
 
思想問わず
 
内容問わず
 
道交法・大阪府条例等に抵触しない街宣です。
 
 

本日は・・・

■3/10 フリーチベット デモ

平成24年3月10日(土)
西区の靭公園 東側噴水付近
13時集会14時デモ出発

ラサ蜂起記念チベット支援デモ実行委員会


参加いたします。
 
その後は未定~風の吹くがままに出没。

<緊急拡散>「人権救済機関設置法案」を断固阻止せよ

人権救済機関設置法案」
                 断固阻止せよ

    売国奴、小川法相

   「人権委員会は必要」

  外国人参政権付与に賛成

                2012.2.21 10:46 配信 産経ニュース
                   小川敏夫法相
                      小川敏夫法相
 
小川敏夫法相は21日午前の衆院予算委員会で、人権侵害の是正を図る人権救済機関「人権委員会」の新設について「全国で統一的に適切な人権侵害への対応ができるので、人権委員会を設置する必要がある」と強調し、新制度創設のための「人権救済機関設置法案」(仮称)の今国会提出に意欲を示した。
 
小川氏は定住外国人への地方参政権付与に賛成する立場を表明。将来的に地方参政権が付与された場合、地方に置く「人権擁護委員」に外国人が選任されるかについては「自動的になるものではない。公職選挙法が変わったときに議論する必要がある」と述べた。
 
これに対し、自民党の柴山昌彦氏は「人権の解釈は多義的になっている。統一的な機関を設置すると逆差別の危険性が出てくる」として慎重な対応を求めた。
 
 

関連ニュース

 
 
 
 
 
 


<資料1>
 

  法務省が人権救済機関設置法案の概要を発表

 
2011.12.15 23:15 配信産経ニュース
 
法務省は15日、差別や虐待などの人権侵害の是正を図る人権救済機関「人権委員会」を法務省の外局として設置する「人権救済機関設置法案」(仮称)の概要を発表した。来年の通常国会への提出を目指す。
 
野党時代に民主党が提出した人権救済法案を修正した内容で、深刻な人権侵害事案を刑事告発できる強力な権限を人権委に付与した。人権侵害や差別助長行為の定義は曖昧で、拡大解釈して運用され、憲法21条(表現の自由)を侵害する恐れがある。
 
法案概要によると、人権委員会は、独立性の高い国家行政組織法3条に基づく「三条委員会」とする。
 
人権委は、幅広い事案で当事者間の調停・仲裁を行い、重大な人権侵害には勧告を実施。行政機関の措置や刑事処分が必要になれば通告や告発を行う。公務員による人権侵害には、所属組織に勧告できる仕組みも盛り込んだ。軽微な事案は既存の人権擁護委員が業務を引き継ぐ。
 
民主党案と違い、人権委による調査は任意とし、過料などの制裁措置を伴う権限を削除した。メディア規制条項も削除した。
 
調査対象となる人権侵害は「違法と評価される行為」、差別助長行為は「不特定多数の者への不当な差別的取り扱いの助長・誘発を目的に識別可能とする情報を公然と摘(てき)示(し)すること」と位置付けた。
 
人権擁護委員は「地方参政権を持つ人」としており、永住外国人に地方参政権が付与されれば外国人も就任できるようになる。
 
<資料2>

        人権救済機関設置法案の骨子

 
2011.12.15 23:17 配信産経ニュース
 
■一、不当な差別、虐待その他の人権侵害、差別助長行為をしてはならない旨を規定する
 
■一、法務省の外局として「人権委員会」を設置。政府から独立した権限を持つ「三条委員会」とする
 
■一、人権侵害の調査を任意で実施。対象者が拒否した場合の罰則は設けない
 
 
■一、人権侵害が認められた場合、告発、要請などの措置ができる。公務員の場合、勧告、公表が可能
 
■一、人権委員会が委嘱する人権擁護委員に現行では外国人は就けない
 
 
■一、メディア規制条項は設けない
 
 
<資料3>
 
     

 
 「たちあがれ日本」 のビラ
 
ビラのダウンロードはこちらからどうぞ
 
<資料4>
 
    自民党 衛藤晟一氏の法務省へのご詰問 http://bit.ly/yRLleD
 
<資料5>
サルでもわかるご説明↑
 
 


 
■抗議先■
 
売国奴小川敏夫法務大臣 (参,東京比例)
〒100-8962
千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館605
電話 03-6550-0605
FAX 03-6551-0605
toshio_ogawa@sangiin.go.jp 
(ご注意/このメールアドレスは抗議を案じてか削除された可能性があります)

■この法案を、全力で推進しているお馬鹿な方々

 
<自民党>
 
●太田誠一
● 古賀誠
●中川秀直
●福田康夫
●山崎拓

<民主党>
 
●江田五月
●小沢一郎
●川端達夫
●小宮山洋子
●仙谷由人
●高木義明
●簗瀬進
●千葉景子
●伴野豊
●福山哲郎
●松本龍
●松岡徹

 

●公明党は全議員

 

●部落解放同盟

 

 

 ■賛成している民主党議員
http://bit.ly/yj1OAD (提供/さくらんぼ倶楽部さま)
 
 
■反対表明もしない民主党議員
http://bit.ly/AFsVHP (提供/さくらんぼ倶楽部さま)
 
■推進議員一覧
 

 

 

☆まだまだいると思われますが、取り急ぎ、わかっている範囲で載せておきます。

 

 


 

この法案の危険性をわかりやすく申しますと・・・ ブログやツイッター、またフェイスブック等で述べている私たちの意見も、「差別」とみなされば・・・「逮捕」となるわけです。よって、自由に意見が言えなくなるのです。反対された側からすれば、「差別された」と言えますからね・・・。まさに、言論の自由も奪われ、弾圧されるというわけです。独裁主義国へまっしぐら・・・これが、この法案の大きな特徴です。

また、刑事事件で家宅捜査をする場合、「捜査令状」と「裁判所の認可」が必要なのですが、この法案につきましては、そのような手続きが一切不要なのです。
「人権委員会」で「差別の疑いあり」となれば・・・即、家宅捜索・出頭要請が出て、抗議をすれば・・・「実名の公表」となります。
人権擁護委員会をチェックする機関は現在のところありませんので、人権擁護委員会の独断で何でもできるというわけです。気に入らない意見があれば・・・「人権」という名のもと、「人権委員会」が何でもアリで、まさに、やりたい放題・・・。(呆)

人権救済機関設置法案
=人権侵害救済法案
人権擁護法案
 
 
3月9日、13日 閣議
 国会への提出期限
  2012年3月15日 
  断固阻止せよ
 
  あらゆる分野での
   拡散を願う
 
 


転載元: 幸福メンタルクリニック

人工放射能と自然放射能の違い

 
 

昨日の日曜日は雨の為、辻説法中止

 
家を出る時は曇り
 
2キロ地点で小雨
 
鶴橋(コリアタウン)辺りで結構な雨
 
そして中止決定。
 
 
 
その足で、とある駐車場に車を止め
 
とあるセミナーに参加。
 
 
なるほど!と思うこと多々あり。
 
ん?と思うこと少々あり。
 
質問はあえてしなかったが
 
色々な専門家の話を聞かないと
 
解からないこともある。
 
専門家の意見が割れているからこそ
 
本当の所が解からない。
 
 
 
ただ・・・この案件を深めて考えると仲間を失いかねない。
 
触らないで置こう。。。

街頭演説のお知らせ

平成24年3月4日(日)  AM10:30頃~
 
 
南海難波駅  高島屋前
 
 
お題・・・色々
 
 
 
雨で演説が中止になる場合は、何らかの勉強会へ行きます。会場の定員オーバーも有りうる。
 
 
<注意事項>
道交法第77条、大阪府条例により、人が集まりだしたら演説中断します。
歩行者の邪魔になるような所で立ち止まる場合、注意致します。
<補足>
どなたでも飛び入り演説歓迎
酒、薬物禁止(当然)
思想問わず参加OK
批判は受け付けますが演説終了までお待ちください。

河村名古屋市長の南京事件発言

 

日本飲み 男らしいぜw


【河村市長南京発言】
河村名古屋市長に個人制裁を 中国紙社説 「極右」に属する

2012.2.23 14:26 中国
 23日付の中国紙、環球時報は、名古屋市の河村たかし市長による「南京大虐殺」否定発言を受け、同市長の中国入国を禁止する「個人制裁」や、名古屋市への観光旅行を取りやめるなどの圧力を加えるべきだとの社説を掲載した。
 社説は、河村市長が南京市の訪問団に直接、大虐殺を否定したことは「史実と外交儀礼に反し、中国社会を激怒させた」と指摘。日本政府も南京大虐殺は認めており、河村市長の考え方は日本でも「極右」に属するとし、個人制裁などで「市長を謝罪や辞職に追い込むことは可能だ」と強調した。(共同)


 

←ブログランキングクリックお願い致します。
 
 
【南京の実相】という本を以前読み終わり記事にしたはずでしたが、どこの書庫にあるか解からなくなってしまった。
 
 
この本は、『日本の前途と歴史教育を考える議員の会』監修の本である。その議員の会の主な面々は下記の通りである。
 
 
小委員長 戸井田とおる(元自民党議員 現在は政界引退)
副会長 古屋圭司衆議院議員(自民党)
幹事長 小島敏男(元自民党議員 現在は政界引退)
事務局長 西川京子(元自民党議員)
 
 
自民党内の良識派が南京問題を調べた本である。一次資料を調べ当時の世界の新聞社が何を書いていたか?支那側が主張する根拠、証拠の検証や、捏造写真のトリックを暴いている。
 
 
河村名古屋市長が「南京大虐殺否定発言」をしたことを、民主党政権は静観している。口を挟みたくないというよりも、歴史の事などどうでもいいと考えているかのようだ。責任は河村市長にあるかのような態度しか取れない野田政権。
 
 
名古屋市と南京市の問題として片付けるような問題ではない。日本の統一見解というものを上記の本を元に検証し、精査し決定すべきである。
 
 
これまで様々な反日国家が行う捏造歴史認識を広い心で謝罪してきた日本。領土だけは「日本固有の領土です。」「遺憾の意を表明する。」などと抗議にもならない抗議を行ってきたが、歴史認識の統一見解が無い事が最大の原因になっている。何故統一見解を持たないのか?何故東京裁判以降、自虐史観のまま今に至るのか?
 
 
その様ないい加減な歴史認識が国益を損ね、日本国内で左翼政権が生まれ、謝罪・土下座のオンパレード。韓国・支那には頭が上がらず、戦後賠償を復活させるかの様な行動を起こす。自民党内の良識派が監修した本を自民党議員自身が読み、河村市長を援護する形をとらなければ、自民党にはやはり期待は出来ない。ま、民主党所属の小沢一郎に近い河村市長に援護などしやしないでしょうけど。本来ならば超党派でやらねばいけない案件である。
 
 
TPP推進・公務員改革・都構想・教育改革の「大阪維新の会」に期待する国民が再び、自民党を見限るであろう。民主党の次は維新か?自民党は改めて反省していなさい。
 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。