スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女児殴り死なせた疑い 母の交際相手逮捕

【身体的虐待】
場所:岩手県花巻市
加害者:佐藤真也(31)
被害者:交際相手の娘 美咲ちゃん(2)
被害状況:殴打により外傷性脳障害で死亡
逮捕日:2011年1月31日
虐待時期:2009年10月22日


岩手県警は31日、交際相手の娘で2歳だった女児の頭を殴って死なせたとして、傷害致死の疑いで岩手県花巻市、無職佐藤真也容疑者(31)を逮捕した。
 逮捕容疑は2009年10月22日、当時住んでいた花巻市愛宕町の自宅で、交際していた無職小中恵さん(29)から預かった小中さんの三女美咲ちゃんの頭を殴り、外傷性脳障害で同11月6日に死亡させた疑い。
 県警によると、当時部屋にいたのは2人だけで、佐藤容疑者が美咲ちゃんを病院に運んだ。佐藤容疑者は「手で殴った」と容疑を認めている。
 美咲ちゃんにほかに目立ったけがの痕などはなく、県警は日常的な虐待はなかったとみて調べている。(共同)
 [2011年1月31日11時36分]


母親と交際 傷害致死容疑認める

 当時2歳5か月だった花巻市愛宕町、無職小中(こなか)恵さん(29)の三女美咲ちゃんの不審な死を巡り、県警が31日、傷害致死容疑で逮捕したのは、女児の母親と交際していた花巻市桜台、無職佐藤真也容疑者(31)だった。調べに対し、佐藤容疑者は「手で殴った」などと容疑を認めているという。
 発表によると、小中さんは4人の子どもと暮らしており、当日はほかの子どもの行事で美咲ちゃんを佐藤容疑者に預け、外出していた。佐藤容疑者は花巻市の病院に美咲ちゃんを連れていった際、「動かなくなった。様子がおかしい」などと話したという。北上市の病院の入院直後、医師が美咲ちゃんのけがを不審に思い、県警に届け出ていた。
 近所の住民の話によると、佐藤容疑者とみられる男が小中さん方を訪れる姿は、頻繁に目撃されていた。
 近くに住むある女性は、早朝や夜中などに、小中さん方から子どもの激しい泣き声が響くのをよく聞いたという。別の女性も「泣き声がする時は決まって、ガターンと何かがぶつかるような音がした。女性の声で『もうやめて』『なんでそんなことをするの』と叫ぶ声も聞いたことがある」と話した。
 近所で虐待のうわさは出ていたが、花巻市や県福祉総合相談センターには、住民からの通報や連絡は入っていなかったという。美咲ちゃんの入院後、センターは虐待の恐れがあるとして、ほかの子どもたちが通う小学校などに問い合わせるなどして調べていた。だが、虐待を受けている様子は見られなかったという。
2011年2月1日  読売新聞)

スポンサーサイト

第12回 論叫警鐘辻説法


 
本日、大阪国際女子マラソンが行なわれる為、そして他団体の街頭演説が同時に行なわれる為、スピーカーの位置と音量に気を使い、辻説法開始。気温は4℃~6℃のはずが、強風の為、小雪が舞い散る寒さでした。
 
本日のお題として…
 
大阪府の国旗掲揚~日教組の思想教育
民主党政権は解散総選挙せよ!
 
いつものように話していましたが、キリスト教の街宣車?やらマラソンの中継ヘリやら、寒さにより思考回路の凍結(汗)やらでボロボロの訴えで終わってしまいました。ま、こんな日もあるか。。。
 
大阪府の学園校においての国旗掲揚は記事に記した通りですが、大阪府で常時国旗掲揚が行なわれない理由のひとつとして、左翼議員の存在があるのでしょう。府議会において反対会派により条例化は見送られた経緯があるようだ。反対会派とはおそらく共産党あたりでしょう。日本の憲法も法律も守る意識の無い共産党が、国旗に対し反対するのは当然の話であるが、共産党以外の民主党も反対意見を出しているのでしょう。そんな時だけ超党派で抗議する腐った議員どもを、府議会から追い出さねばなりません。それには大阪府民の国旗に対する意識を高めねば・・・いけない。
 
演説開始前、終了後に話しかけて来てくださった某団体の会長様に御礼申し上げます。本日の寒さでお身体壊さぬ様ご自愛下さい。
 
 

大阪維新の会の所属議員を調査せよ!


 
大阪府知事橋下徹は保守なのか?
 
 
私の考えでは「?」である。手のひらをすぐひっくり返すしたたかさがあるのは確かである。保守にも転び、左にも転ぶ。使えるものは何でも使うと言うのが橋下府知事の戦略なのでしょう。
 
大阪都構想をもって今度の大阪統一地方選を戦おうとしているが、大阪都にする為にどれだけメリットがあるのか?デメリットはどれだけあるのかが見えてこない。大阪府民は橋下府知事の『大阪革命』に振り回される事だろう。画像のタイトルでは改革になっているが、私から見たら「革命」である。革命を行い、歴史に名前を残したい独りよがりに感じる。
 
 
大阪市の平日国旗掲揚率(2010年4月~)100%(未確認だろう)
 
 
堺市の平日国旗掲揚は2011年4月から堺市の幼小中高で行なわれる予定である。屋外用の国旗と屋外ポールの整備を行なっている。国旗掲揚は誰がやるのか?と議論されているようだが、教頭、教師がやればいい話である。教師以外の第三者に委託するカネがあるのなら、子ども達の給食費に充てるべきである。
 
「大阪の教育を正す府民の会」が大阪府議会の自民、大阪維新の議員にアンケートを行なった。府議会の自民全員(24人)と大阪維新(6人)が「毎日掲揚されるべき」と回答したが、アンケートに答えなかった大阪維新の会(23人)が何故返答しなかったのか?賛成なのか反対なのか?さえも解からない実態がここにある。大阪維新の会といういかにも無党派層を狙った第3党には、思想的に保守ではない人間が混ざりこんでいる事に危機感を持たねばならない。橋下府知事自身、保守なのかさえも解からない。
 
先の衆院選で橋下府知事は首長として【民主党】を応援していた事を考えると、国旗掲揚に否定的?であり、国家観の欠如や日本人としての誇りの欠如が垣間見える。自身の掲げる「大阪革命」に必死になるのは構わないが、その為に国旗掲揚アンケートに賛否も示さない府議会議員とともに統一地方選を戦う事に私は大きな違和感を感じざるを得ない。
 

水戸女児遺棄 殺人容疑で父親きょう再逮捕

【身体的虐待】
 
場所:茨城県水戸市千波町
加害者:斎藤剛志(32)
被害者:三女 杏奈ちゃん(1)
被害状況:窒息にて死亡、死体遺棄
逮捕日:死体遺棄2010年10月 殺害2011年1月27日
虐待時期:2010年7月中旬~8月上旬

水戸市のアパートで昨年9月、女児の遺体が見つかった事件で、水戸署は27日、女児を窒息させ殺害した疑いが強まったとして、殺人の疑いで、同市千波町、無職、斎藤剛志容疑者(32)=死体遺棄の疑いで逮捕=を再逮捕した。同署によると、斎藤容疑者は「育児放棄をしたが、窒息させるようなことはしていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、昨年7月中旬ごろから同9月上旬ごろまでの間に、自宅アパートの室内で、三女の杏奈ちゃん=当時(1)=を窒息させ殺害した疑い。
 同署のこれまでの調べで、アパートの部屋に斎藤容疑者以外の人物が出入りした形跡はないことが判明。さらに部屋の鍵の管理状況や、杏奈ちゃんは自ら窒息するような行動が取れない幼児だったことなどから、同署は斎藤容疑者が殺害に関与した疑いが強いと判断した。
 斎藤容疑者は事件当時、杏奈ちゃんと2人暮らし。妻(25)は昨年7月中旬に仕事のため自宅を出て、別居していた。同署によると、斎藤容疑者と妻は別居後も電話で連絡を取っていた。
 杏奈ちゃんは死後約1カ月で胸などに圧迫された痕があった。
同署は妻との電話を解析して殺害時期の特定などを急ぐとともに、動機や殺害方法、育児放棄の経緯などについて、調べを進める。
 斎藤容疑者は昨年7月中旬から9月24日までの間、自宅アパートの室内で杏奈ちゃんの遺体をタオルケットに包むなどして隠した疑いで、同10月に逮捕。体調悪化でいったん釈放され入院していたが、今月19日から再び勾留されていた。

再逮捕に先立ち、水戸地検は27日、死体遺棄容疑について処分保留とし、斎藤容疑者をいったん釈放した。


「国歌は反対だった」と釈明


11年前の菅直人は、「まさか政権交代を実現するとは」と思っていただろうし、「まさか自分が総理になるとは」と思っていただろう。だからこそ現在、あらゆる過去の自分の言動に苦しい答弁を強いられている。
 
菅総理が「国歌の法制化は党の方針になっていなかった。国旗については法制化に賛成だったが、国歌については議論があると思ったので、私個人としては反対した」などと言ってるが、明らかに嘘であり言い逃れである。党の方針などあるわけ無い!社民連、さきがけ、社会党等の寄せ集めの民主党内で方針が決められる訳も無い!以前の記事にもしましたが、民主党内で賛否が分かれている結果も出ている。

国旗国歌法の民主党議員の賛否(敬称略)

賛成(45人)
安住淳、伊藤英成、石井一、上田清司、岡田克也、奥田建、鹿野道彦、鍵田節哉、川内博史、川端達夫、神田厚、北橋健治、熊谷弘、玄葉光一郎、木幡弘道、古賀一成、今田保典、佐藤敬夫、島聡、島津尚純、城島正光、仙谷由人、田中慶秋、田中甲、高木義明、玉置一弥、樽床伸二、中川正春、中野寛成、中山義活、永井英慈、羽田孜、畑英次郎、鳩山由紀夫、平野博文、藤田幸久、藤村修、古川元久、堀込征雄、前田武志、松崎公昭、松沢成文、吉田治、吉田公一、渡辺周

反対(46人)
赤松広隆、伊藤忠治、家西悟、池田元久、池端清一、石毛子、石橋大吉、岩國哲人、岩田順介、上原康助、生万幸夫、枝野幸男、小沢鋭仁、大畠章宏海江田万里、金田誠一、河村たかし、菅直人、北村哲男、桑原豊、小平忠正、小林守、五島正規、近藤昭一、佐々木秀典、佐藤謙一郎、坂上富男、末松義規、辻一彦、土肥隆一、中桐伸五、中沢健次、葉山峻、鉢呂吉雄、原口一博、日野市朗、肥田美代子、福岡宗也、細川律夫前原誠司、松本惟子、松本龍、山元勉、山本譲司、山本孝史、横路孝弘

欠席(1人)
石井紘基
↑赤字は現在の閣僚↑

こんな国旗国歌に対し反対意見を持っている連中が現在の改造内閣なのだ!
例えるならば、仮免総理が左ハンドル車に乗り左側通行をしているのである。右側には大きな死角があり、子どもや高齢者が飛び出してきても気付かないまま轢き殺す恐れもある。今まさに【子どもに手当て】し、【高齢者に負担(消費税論議)】を実行に移しているのである。
 
総理の立場で「国旗国歌反対」を言えないだけで、根底には反対意見が渦巻いている。それが民主党の支持母体である日教組が行なう思想教育である事は揺るぎようの無い事実である。

 

国旗国歌義務化は「合憲」 都教委側が逆転勝訴 東京高裁

ニュースでは「日教組」という名前は一切出てこない。報道各局よ・・・タブーなのか?
 
教職員401人が東京高裁で敗訴。当然の話である!上告をするようだが、最高裁では上告棄却となるのがオチだろう。裁判費用は日教組が貯め込んでいる多額の「主任手当て」だろう。つまり地方公務員が国のカネで国を相手取り裁判を戦っている反逆者どもである。勝てば反日団体「日教組」に権力とカネを与え、負ければ日教組の少額のカネが国庫に入るだけである。
 
H11年に国旗国歌法が制定され、その後文科相から通達が出ている。


文部科学省初等中等教育局長通知
学校における国旗及び国歌に関する指導について
公立の小学校、中学校及び高等学校における平成一三年度卒業式及び平成一四年度入学式での国旗掲揚及び国歌斉唱の実施状況についての調査結果が別添のとおりまとまりましたのでお知らせします。
本調査によれば、前回の平成一三年春の調査に比べて全体として実施率が上昇し、平成一四年度入学式においては、国旗掲揚については、小学校九九・九%、中学校九九・九%、高等学校一〇〇%、また、国歌斉唱については、小学校九九・二%、中学校九九・三%、高等学校九九・八%の実施率となっています。
各都道府県及び各指定都市教育委員会にあっては、引き続き、各学校において、学習指導要領に基づく国旗及び国歌に関する指導が適切に行われるよう指導をお願いします。
卒業式及び入学式における国旗掲揚及び国歌斉唱についても、児童生徒に我が国の国旗と国歌の意義を理解させ、これを尊重する態度を育てるという学習指導要領の趣旨を踏まえ、域内の全ての学校において適切に実施されるよう一層の指導の徹底をお願いします。


 
上記の決定に真っ向から否定している反逆者どもは全員教員免許の剥奪が望ましい。

日教組自体を裁く法律は無いのか?

民主・小林元議員に5年の立候補禁止判決 連座制を適用 札幌高裁

2011.1.26 12:18
 民主党の小林千代美元衆院議員陣営の公選法違反事件で、札幌高裁は26日、札幌高検の請求通り連座制を適用し、小林氏に衆院北海道5区で立候補を5年間禁止する判決を言い渡した。
 小林元議員は争わず、判決後「厳粛に受けとめ判決に従う。政治への信頼を失わせる結果となり、あらためて心からおわびする」とのコメントを出した。
 事件では、元陣営幹部は平成21年の衆院選で、運動員に報酬を約束し、電話で投票を呼び掛ける事前運動をさせたとして公選法違反罪に問われ、昨年10月に有罪が確定。札幌高検は同11月、元幹部は連座制の対象に当たるとして、提訴した。
 提訴前の昨年6月、小林元議員は選挙違反事件や北海道教職員組合からの不正資金提供事件を受けて辞職。同10月の補欠選挙では、自民党の町村信孝元官房長官が当選した。



 
目つき悪っ!
 
昨年、小林千代美元民主党議員(現在、民主党党員)への1600万円の裏献金で北教組委員長代理ら4人を逮捕。逮捕された北教組委員長代理は同選挙において選対委員長を務めていた。明らかな組織ぐるみの犯罪であると言えるのだが、日教組本体には罰則がない。カネの出所は日教組が貯め続け管理している組合員の「主任手当て」であろう。日教組委員長代理という役職は、多額のカネを自由に扱う事が出来る立場なのか?
 
 
現在日教組がどれだけのカネをどのように使っているか解からないが、約50億ものカネが溜まっているはずである。日教組が組合員の「平等」を貫き、教育委員会~文科省~国庫へとプール金を返納する気があるのなら、それが埋蔵金となる。菅政権に対する「伊達直人」となるのだが、絶対に返す気無いだろう。まずその時点で日教組は何らかの法に引っかかっている気もするのだが。。。
 
 
この日本に「反日教育罪」「国家反逆罪」「国旗国歌に対する不敬罪」「ご皇室に対する不敬罪」というものがあれば、日教組という組織は潰せるのだが、現在の日本は【思想宗教の自由、集会結社の自由】がある。その自由が保証されている限り、右と左の攻防が行なわれる。しかし、それが国家の崩壊に繋がるものであれば排除しなくてはならない・・・その為に上記の刑法が必要だ。。。

2歳長女を布団にくるみ窒息死

場所:栃木県宇都宮市
加害者:母(22)
被害者:長女2歳
被害状況:布団に包み窒息死
逮捕日:2011年1月20日(書類送検)
虐待時期;2010年9月頃


2歳長女を布団にくるみ窒息死させる
 栃木県警宇都宮東署は20日、宇都宮市の自宅で昨年9月、長女(当時2)を布団でくるむなどして死亡させたとして傷害致死の疑いで、会社員の女(22)を書類送検した。
 同署によると、昨年8月下旬に「泣き叫ぶ声を聞いた」という近隣住民の通報があり、虐待の疑いが判明。署員が確認した結果、暴行の形跡はなかったが、栃木県中央児童相談所の職員が事件数日前に訪問し、保育士を派遣させることを決めていた。同署は動機を調べている。
 送検容疑は昨年9月12日午後2時ごろ、自宅アパートで、押し入れの上段部分に長女を入れ、布団でくるむなどの暴行を加えて死亡させた疑い。 女は会社員の夫と長女、当時生後2カ月の次女の4人暮らしだった。同日夕、布団にくるまれてぐったりしていた長女を発見した父親が119番した。
 司法解剖の結果、死因は不詳だったが、母親が「布団でくるんだ」と供述したことなどから、県警は窒息死の可能性が高いとみている。


悔しいけれどこれが本来の国防の姿

韓国軍がソマリアで拉致の韓国船救出、作戦成功

聯合ニュース 1月24日(月)14時56分配信
 
 【ソウル21日聯合ニュース】三湖海運所属の化学物質運搬船「三湖ジュエリー」(1万1500トン)が、ソマリアの海賊に乗っ取られてから6日目となる21日、韓国軍清海部隊により救出された。
 韓国人8人、ミャンマー人11人、インドネシア人2人の乗組員21人は全員無事だが、韓国人船長が腹部に銃撃を受け負傷した。命に別状はなく、米軍のヘリで付近の国の病院に移送された。海賊は13人のうち8人が銃撃戦で死亡し、5人の身柄を確保した。清海部隊に人命被害はない。
 韓国軍合同参謀本部は同日、「三湖ジュエリー」救出作戦を敢行し、海賊を制圧、船舶を救出したと明らかにした。

 救出に向かったのは、ソマリア海域に韓国船舶と国民の保護に向け派遣された韓国軍清海部隊第6陣の国産駆逐艦(KDX-II、4500トン級)「崔瑩」。同日午前に作戦に突入した。「崔瑩」の艦砲威嚇射撃、戦闘ヘリLynxの援護射撃を受けながら、特殊作戦要員らが高速艇を使い「三湖ジュエリー」に接近して乗り込み、海賊と銃撃戦を展開。4時間58分にわたる作戦遂行の末、AK小銃、機関銃、携行型対戦車ロケット発射機RPG-7などで武装した海賊を午後2時56分ごろ制圧し、「三湖ジュエリー」乗組員の安全を確保した。

 乗組員を全員救出し、韓国軍に人命被害を出さなかった今回の作戦は評価される。
 合同参謀本部関係者は「大韓民国の船舶を対象とする海賊の違法行為を決して許さないという強い意志を示した」と述べた。情報が限られ、海賊と人質が混在する難しい状況で、ち密な計画と訓練により、被害を最小限にとどめながら作戦に成功したことで、韓国軍の優秀な作戦遂行能力を立証する成果を生んだと強調した。
 また、政府関係官庁、軍、連合海軍(CMF)、船会社、メディアなど官民軍が乗組員の安全のため緊密に協力した、大変な意味のある事例だと評価した。
 一方、清海部隊は「三湖ジュエリー」を追跡中、18日午後7時51分ごろ、新たにモンゴル船舶を乗っ取ろうと小型ボートで下船していた海賊を銃撃した。ボートに乗っていた海賊は海に落ちた。特殊作戦チームの小領(少佐)ら3人が海賊の銃撃を受け負傷し、オマーンの病院に運ばれた。1人は現在も治療中、2人は治療を終え安静にしている。
 合同参謀本部は、韓国軍は今後も同様の乗っ取り事件が発生する可能性を念頭に、国民の生命と財産保護のため、徹底した予防と有事の問題解決に最善を尽くすと述べた。
 「三湖ジュエリー」は15日午後零時から同1時の間、アラブ首長国連邦(UAE)からスリランカへ移動中、アラビア海でソマリアの海賊に乗っ取られた。
 韓国人が乗船する船舶がソマリア海賊に乗っ取られる事件は、2006年4月の遠洋漁船「東源」をはじめこれまでに8件発生している。身代金を支払わず、韓国軍が救出作戦に突入したのは、これが初めて。

韓国には軍隊があり若者は徴兵制により訓練を受ける。そして自国の領土は自国で守り、自国民の命は自国の軍が守る。例え韓国近海ではなくとも、必要な時に必要な戦略を立てて自国民の命、財産を守る為にどこへでも行く。当たり前の姿である。
 
・・これを見て社民党、民主党はどう思うのか?憲法9条の会始めとする平和主義者はどう思うのか?反戦デモを行なう労組はどう思うのか?貴方がた左翼陣営が大好きな韓国が国の財産、国民の命を韓国軍が守り抜いているのだぞ?日本船籍が同じような目に遭遇したらどうするのか?考えた事は無かろう。
 
自衛隊は集団的自衛権を行使できず、同盟国である米国が軍を出してくれる訳がない。海上保安庁を派遣させ同じ事が出来るのか?出来るわけがない!日本は海賊に対し…放水し、ゴム弾を打ちまくり、相手を殺さず、生け捕りにする事さえも無理な話である。ソマリアの様に無政府国家の海賊船に対し、強固な姿勢で立ち向かわなければ、身代金を払って人質と交換する事になるだろう。そして味をしめた海賊は再び日本船籍を狙い打ちにする。
 
本当に悔しいけれど、この韓国の行動は理想的である。だからと言って竹島を武力で占領していい訳がない。今度は日本が学ぶべき所は学び、ソマリアの海賊にも、反日国家韓国にも強い姿勢で立ち向かわなければいけないのである。
 
 

「育児自信なくなり」生後12日の長男殺害で容疑の母親を逮捕/横浜

場所:横浜市瀬谷区
加害者:母 竹内澄子(41)
被害者:長男 健剛ちゃん 生後12日
被害状況:浴槽に沈められ溺死
逮捕日:2011年1月19日
虐待時期:2011年1月18日AM9時50分


生後12日の長男を浴槽に沈めて殺害したとして、瀬谷署は19日、殺人の疑いで、横浜市瀬谷区宮沢2丁目、無職竹内澄子容疑者(41)を逮捕した。
同容疑者は調べに対し、「母乳の出が悪かったことで悩んでいた。育児が思うようにいかず自信がなくなった。自殺しようと思ったが、残された子どもがかわいそうだと思い、一緒に死のうとした」などと供述、容疑を認めている。逮捕容疑は、18日午前9時50分ごろ、自宅で、長男の健剛ちゃんを抱きかかえて冷水を張った浴槽内に沈め、死亡させた、としている。同署によると、外出先から帰宅した夫(48)が浴槽で冷水につかっている2人を見つけ、119番通報。健剛ちゃんは心肺停止状態で搬送され、病院で死亡が確認された。死因は溺死という。同容疑者方は夫と健剛ちゃんとの3人暮らし。健剛ちゃんは今月6日に生まれ、11日に母子ともに同区内の病院を退院して自宅に戻っていたという。瀬谷署に殺人容疑で逮捕された竹内澄子容疑者は子育てに悩みを抱えていたという。
「生まれたばかりの命が失われ、やりきれない」。産後うつ病の支援などに取り組む関係者は一様に声を落とした。
同署によると、竹内容疑者は育児への不安感を募らせ、心中を図ったとみられる。「母乳の出が悪かったことで悩んでいた」「県内に両親が暮らしているが、高齢のうえ病気を抱えており、頼れなかった」。同容疑者はそう供述しているという。
横浜市こども家庭課によると、出産後に気分が落ち込み、疲労感を感じたり、食欲不振や不眠などに陥ったりする産後うつ病の罹患(りかん)率は、出産経験者の12~14%に上る。
 同市内の産科医は「出産後にはホルモンバランスの乱れのほか、育児による生活リズムも変化する。周囲に悩みを打ち明ける環境がなければ、うつに陥りやすい」と指摘する。また「自発的に受診する人は全体の10%ほどで、潜在的な患者は多い」とみる。
産後うつ病が原因で、児童虐待やネグレクト(育児放棄)が引き起こされるケースも報告されている。同市では、周産期の母親の精神面をケアするため、各区単位で専門相談窓口を設けているほか、母子健康手帳にとじ込まれている、健康状態などを書き込む「出生連絡票」の提出を呼び掛けている。
助産師による家庭訪問や電話相談を受けられる仕組みで、2009年度は年間約3万2千人の出生数に対し、訪問件数は1万1174件を数えた。特に初産の母親からは「ミルクを飲まない」「眠らない」などの相談が多いという。 瀬谷区こども家庭支援課によると、今回のケースでは、連絡票の提出はなく、区への相談もなかったという。同区の担当者は「一本電話してくれたら支援の手を差し伸べられたのだが…」と話した。




幼い長男を虐待 容疑の夫婦逮捕 深川署

場所:北海道札幌

加害者:父 佐々木将洋(33) 母 佐々木幸美(32)

被害者:長男(6)

被害状況:暴行(3歳当時)背中、お尻全治1ヶ月のやけど(逮捕容疑)

逮捕日:2011年1月18日

虐待期間:2008年1月~11月、2009年11月


 【深川】深川署は18日、長男(6)を虐待したとして暴力行為法違反(常習暴行)の疑いで、空知管内雨竜町満寿、クリーニング工場作業員佐々木将洋(33)、傷害の疑いで妻の札幌市厚別区、無職幸美(32)の両容疑者を逮捕した。

 将洋容疑者の逮捕容疑は2008年1月ごろから11月ごろまでの間、雨竜町内の自宅などで当時3歳の長男のほおを平手でたたいたり、腹を足でけるなどの暴行を加えた疑い。

 幸美容疑者の逮捕容疑は09年11月、自宅の風呂場で長男の背中や尻などに1カ月のやけどを負わせた疑い。

 同署によると、長男が通う保育所が児童相談所に相談して発覚した。両容疑者は「しつけのためにやった」と供述しているという。


2児虐待容疑で埼玉の夫婦逮捕

【身体的虐待】
場所:埼玉県毛呂山町
加害者:再婚父 六車裕之 母 六車千晶
被害者:長女6歳 長男(母の連れ子)
被害状況:長女…やけど 長男・・・殴打
逮捕日:2011年1月24日
虐待期間:継続的の為不明


埼玉県警西入間署は24日、長女(6)ら子ども2人をそれぞれ虐待したとして、傷害の疑いで埼玉県毛呂山町の無職六車千晶容疑者(29)と、夫で会社員の裕之容疑者(30)を逮捕した。ライターの金具を熱して長女にやけどを負わせたり、前の夫との間に生まれた男児の頭を殴ったりした疑い。同署は両容疑者が継続的に虐待したとみて調べている。事件後、長女と男児はともに児童福祉施設に入所している。


埼玉県警西入間署は24日、長女(6)ら子ども2人をそれぞれ虐待したとして、傷害の疑いで埼玉県毛呂山町の無職六車千晶容疑者(29)と、夫で会社員の裕之容疑者(30)を逮捕した。
 ライターの金具を熱して長女にやけどを負わせたり、前の夫との間に生まれた男児の頭を殴ったりした疑い。
 同署によると、「長女の発育の遅れに悩み、イライラしていた」「男児が長女をいじめていたのが許せなかった」と供述している。事件後、長女と男児はともに児童相談所に保護され、現在も児童福祉施設に入所している。


第11回 論叫警鐘辻説法


 
天気晴れ、気温12℃の大阪難波高島屋前で叫んで参りました。日曜日にしては街行く人が少ないようで、不況の足音が聞こえてきそうな今日この頃。NPO法人の募金の兄ちゃんの地声をかき消すかのように音量大!これまでに無いボリュームで辻説法スタート!
 
本日のお題として
 
民主党の様々な許されない問題
・民主党 枝野官房長官の過激派との覚書問題
・民主党 江田五月法務大臣のキャバクラ経費
・民主党 鳩山由紀夫の返って来た1億3千万問題
・民主党 小沢グループの血判状問題
育児放棄、幼児虐待、児童虐待事件
日教組の正体
米国の戦争犯罪と日本政府の思いやり予算
 
3時間30分に渡り叫んでましたが、若い兄ちゃんやご高齢の方々が聴き入っていたように感じます。育児放棄、幼児虐待の話題の際に不覚にも涙が・・・こぼれ落ちそうになりましたが、本当に現在の日本の子ども達がおかれている現状を打破しなければいけない。密室の中で繰り返し行なわれる虐待は、周辺住人の方が疑ってかからなければ、子ども達を守る事は出来ないのである。子どもの味方であるはずの親が虐待を繰り返し、育児放棄をする。警察も児童相談所も通報を待っているだけではなく、先日の記事にもしましたが、不動産屋、家主、管理人、住人の助けを受けて、子ども達の変化を見逃してはいけないのである。核家族化が進んだ現代だからこそ必要な対策であると思う。そんな危機的状況を見て笑っている日教組の存在が憎たらしい・・・日教組は解体せよ!
 
先日のニュースで、前原外務大臣が米国ルース駐日大使と「思いやり予算1881億」の5年間継続にサインをし笑っていた。大馬鹿者である!さらに前原外務大臣は「思いやり予算」という自民党金丸時代につけられたネーミングを変更するような案を出している。大馬鹿者である!日米同盟の強化や、特亜に対する戦略上必要な経費だからこそ「思いやり予算」は必要だと言っているが、本当の使い道を何故国民に言わないのか?米軍の兵隊に対する「福利厚生」のカネではないか!?米軍兵士が住んでいる場所の光熱費、米軍兵士が休日を過ごす為のレンタカー代、燃料代、実質高速代も無料。基地内にある米軍兵士のための厚生施設代、基地内で働く日本人労働者の給料ではないのか?ルース駐日大使は「思いやり予算」の使い道のひとつの日本人労働者の給料(労務費)は削減すると言っている。労務費を削減するから2010年の予算を5年間維持する約束を取り次いだのだ。日本人の給料を減らした挙句、残りは米軍の為に使う・・・そんなモノにサインをした前原外務大臣は米軍に鳩山の大失態をカネを包んで土下座した事に変わりはない!
私は日米同盟は現在「必要悪」と認識している。だからこそ日本の自衛隊の兵力増強、武器の製造、輸出入を経て、日本軍とするように憲法9条改正が必要であると思う。それを行なった上で米軍の基地全て国外移転を行い、同盟国としての連携を強化する事が、日本の最低限やらねばいけない事である。
 
演説の途中に話しかけてくれたご夫妻。為になるお話しありがとうございます。日本の若者に喝を入れて、支那人留学生始めとする労働力の削減を叫ばなければ、日本は支那にのっとられる・・・おっしゃる事は正論でございます。政府の人間も企業の連中も、日本の国益でもある技術の流出に加担し、企業買収に支那を選択する事は明らかに間違っている!カネの為に支那資本に企業存続を任せるくらいならば、潰しなさい!支那ではなく、インドネシア、インド、フィリピン、マレーシア・・・様々な親日国家を選択する企業が増える事を心から望みます。
 
そして日本の若者よ・・・カネに執着心を持ち、どんな仕事でもこなす人間になりたまえ!決して無職のまま夢ばかり語り、納税の義務も放棄し遊んで暮らすような畜生にはなって欲しくはない!
 
 

茨城の女性衰弱死、同居姉ら逮捕

【身体的虐待】
場所:茨城県龍ヶ崎市
被害者:大学生(20歳)
加害者:姉の中島由起(22歳)無職横江直人(23歳)派遣社員鈴木夕(43歳)
被害状況:食事を与えられず衰弱死
逮捕日2011年1月22日
虐待日時:2010年8月~2011年1月3日
 
2011年01月22日(土)21時51分

茨城の女性衰弱死、同居姉ら逮捕
暴行、放置した殺人容疑

 中島千佳さんの遺体が見つかったアパート=17日、茨城県龍ケ崎市
 
 茨城県龍ケ崎市小柴のアパートで3日、大学生中島千佳さん(20)の衰弱死した遺体が見つかり、県警は22日、暴行した上に食事を与えず放置、死亡させたとして殺人の疑いで、姉の無職由起容疑者(22)を逮捕、姉妹の母親への詐欺容疑で逮捕していた無職横江直人(23)、派遣会社社員鈴木夕(43)の両容疑者を再逮捕した。
 県警によると、千佳さんと横江容疑者を含む3人は、昨年8月ごろからアパートで同居。3人は「弱っていたことは知っていた」と供述しており、4人の生活実態や虐待に至った経緯を調べる。
 横江容疑者は「言いなりにならない態度が気に入らなかった。死亡させて申し訳ない」と容疑を大筋で認めている。

北朝鮮を地上の楽園と仰ぎ朝鮮総連との関係もある赤い悪魔の日教組を解体せよ、いじめと格差の元凶である日教組の教研集会に参加した教職員は職場放棄をしたのだから教職員免許を剥奪せよ







人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、茨城県で日教組の教研集会が始まったのはご存知だと考えます。

日教組教研集会始まる=3000人が参加-茨城

60回目となる日教組の教育研究全国集会が22日、茨城県で始まった。3日間の日程で、全国から集まった約3000人の教員らが26の分科会に分かれ、教育方法や学校現場が抱える問題について報告する。

 同県ひたちなか市で22日午前に開かれた全体集会で、中村譲委員長は「『貧困と格差』という負の遺産の解決を図り、子どもたちの学習権を保障しなければいけない」とあいさつした。

 午後から開かれる分科会では、いじめや貧困の問題、4月から小学校で完全実施される新学習指導要領などについて話し合う。
(時事通信 1月22日)より抜粋
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011012200135

>日教組の教育研究全国集会が22日、茨城県で始まった。3日間の日程で、全国から集まった約3000人の教員

今年の日教組の教研集会は茨城県で「22~24日」の3日間の日程で始まりましたが、24日は平日ですから「全国から集まった約3000人の教員」は生徒を見捨てた「職場放棄」をするのですから「教員免許を剥奪」すべきであり、これまでにも日教組は地方公務員である教職員が「地方公務員法第37条」により「いかなる争議行為も禁じられている」のにストライキを行っており、日教組の強い地域は学力の低下が問題となっています。(↓ 2008年度調査で、日教組の牙城であるH20と呼ばれる北海道・広島・大分はワースト争いの実態)




>中村譲委員長は「『貧困と格差』という負の遺産の解決

>午後から開かれる分科会では、いじめや貧困の問題

私は本ブログで再三再四「日本教職員組合(日教組)」の問題を書き記しており、「貧困と格差」という負の遺産や「いじめや貧困の問題」などは「日教組が産みの親」であり、文部科学省は13日に「公立学校の教職員」のうち「日教組に加入している教職員の割合」(昨年10月時点)は、「前年比0.5ポイント減の26.6%」で1977年から34年連続で低下したと発表しましたが、「公立学校の教職員」の「4人に1人は日教組の教職員」ですから「日教組を解体」しなければこれらの問題は解決できません。

「いじめを実践している日教組教師に、いじめは解決出来ない」

何よりもおかしいのは、「学校でのいじめ」は、子どもたちだけではない、という事実です。日教組の組合員ではない先生が、日教組の先生に話しかけました。大切な授業のことを尋ねたそうです。しかし日教組の先生はこれを無視しました。何を話しかけても、組合員でない先生からの問いかけには一切答えない。「組合員になれば話をしてやる」というのです。無視は、いじめの中でも特に陰湿なものです。

こんな教師が、いじめを実践している教師が、どうして子どものいじめ問題を解決することができるでしょうか。

教育格差を広げる日教組=民主党

平成11年に広島県で、 1人の校長先生が自殺しました。石川敏浩・広島県立世羅高校校長。広島県の日教組(広島県教職員組合)は、卒業式での国旗・国歌の実施に激しく反対しました。石川校長は苦悩の末、ついに自殺という道を選ばざるを得なかった。そこまで日教組は石川校長を追い詰めたのです。日教組による、良心的校長への常軌を逸した「いじめ」。広島県だけではありません。全国各地で類似の問題がたくさん起きているのです。

「教育の自治」という美名を楯に、教育を放棄して政治闘争する日教組。彼らは力で、言うことを聞かない先生や校長に弾圧を加え、一方であきれた仕事ぶりを黙認させるのです。日教組の支援で党勢を拡大している民主党は、日教組によって失われつつある公教育への信頼を、どう取り戻すつもりなのか。このまま日教組の暗躍を黙認していたら、私学受験がますます盛んになり、「教育の格差」が広がる悪循環から立ち直ることはできないのです。公教育不信を招いている日教組の全面的支援を受ける民主党に、教育格差を論ずる資格はまったくないのです。
(あきれた教育現場の実態)より一部引用
https://youth.jimin.or.jp/iken2/index.html




2009年度に児童相談所における「児童虐待相談の対応件数は4万4210件」で前年度比5%増加と「過去最悪を更新」しており、法務省の地方組織の一つである「全国の法務局」が平成21年に救済手続きを始めた人権侵害のうち「児童虐待」は「前年比15.6%増」の725件と「過去最多」となっており、「法務省人権擁護局」によると「人権侵害」の「暴行」・「虐待」は5099件と最も多く「家族による児童虐待」は4年連続で増えたとの事ですが、日教組は「権利」と「自由」ばかりを主張してその影響を受けた子供たちは「義務」や「責任」を知らずに育ち、「日教組」の偏向教育を受けた子供たちが「親」となり「児童虐待」をしているのです。




日教組は常日頃「人権」を主張するのに「北朝鮮の国家的テロ犯罪」である「日本人拉致被害者問題」には抗議もせず、日教組は「北朝鮮を地上の楽園」と仰いでおり「北朝鮮系」の教師も多いのです。

元教師が語る日教組の実態

最近、横浜の中学で教師をしていた元日教組のN女史と会う機会があった。彼女は神奈川県日教組が年々腐敗、堕落していく現状を見て退職した人だ。彼女の話によると神奈川県の日教組では在日北朝鮮系教師たちの勢力が拡大しているという。

朴甲東氏(金日成時代の元幹部)によると、毎年北系の若い在日が万景峰号で北朝鮮に送り込まれ、徹底した反日教育を受けているという。洗脳された若い在日が北系のコネで年々教師に採用され、日本の一部勢力は将来巨大な反日勢力になると指摘した。

日教組に朝鮮総連

数年前、逗子で行われるはずの櫻井よしこ氏の講演会が日教組の横槍で中止になった経緯がある。K.S社長は櫻井氏の講演会を楽しみにしていただけに、中止に対して不満であった。彼は早速横浜の日教組に電話を入れ、高橋事務局長に抗議した。彼の質問に答えきれなくなった高橋氏は「今、朝鮮総連の人がいるから代わります」と言った。

朝鮮総連の某氏は従軍慰安婦、創氏改名、強制連行など、「過去の日本が犯した悪徳」をK.S社長に説いた。しかし歴史に詳しいK.S社長の反論に答えられず、今度は「同和の人に代わります」と言った。何故日教組に朝鮮総連や同和の人達がいるのか。K.S社長は驚きを隠せなかったと述懐する。
(山本善心の週刊「木曜コラム」)より一部抜粋
http://www.fides.dti.ne.jp/~shinwa/column/shuukannkoramu/75.htm




日教組の政治組織である「日本民主教育政治連盟」は、輿石民主党参院議員会長など所属9名のうち8名が「民主党議員」であり「日教組は民主党の支持母体」で、一昨年の「日教組」の「新春の集い」で「輿石参院議員会長」は「教育の政治的中立などと言われても、そんなものはありえない。日教組とともに戦っていくことをお誓いし、永遠に日教組の組合員であるという自負を持っております」と教員の選挙運動を勧める暴言を吐き、これは「国家公務員法」に準拠している「教育公務員特例法」が定める公立学校教員が禁止されている「政治的行為」に抵触するかの発言でした。

日教組の加入者数は約29万人ですが、仮に組合費を毎月1千円で計算しても年間約35億円もの資金源となり、日教組の財務は非公開とされているので資金の流れが分からない怪しい反国家団体で、北朝鮮を地上の楽園と仰ぎ朝鮮総連との関係もある赤い悪魔の日教組を解体し、いじめと格差の元凶である日教組の教研集会に参加した教職員は職場放棄をしたのですから教職員免許を剥奪すべきです。

良識ある日本国民の皆様、日教組についてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336

日教組の第60回教育研究全国集会を潰しましょう!

 暮らし・話題 :  日教組の教研集会始まる 茨城県で教育実践討議
 茨城県ひたちなか市で始まった、日教組の第60回教育研究全国集会の全体会=22日午前

 日教組の第60回教育研究全国集会が22日、茨城県で始まった。3日間の日程で、延べ1万人を超える教員が教育現場が抱えるさまざまな問題や実践を討議する。

 日教組の中村譲委員長はあいさつで、4月から小学校で使用される新しい教科書で学習内容が大幅に増えることについて「教材研究と自己研修の時間が十分に確保される必要がある」と指摘。政府が小学1年の学級児童数を最大35人と決めたことは「日教組の長年の要求事項で、一歩前進」と評価した。

 この日午前は、同県ひたちなか市で全体会を開催。日教組は民主党の有力な支持団体の一つで、政権交代後、初めてとなった昨年の教研集会全体会は文部科学省から当時の高井美穂政務官が出席したが、今回は政務三役は出席しない。午後からは分科会が開かれる。

(共同通信社)('11/01/22 無断転載禁止)
 


 
教育現場で様々な問題を抱えると言ってるが、日教組の思想教育自体が問題である。イジメを無視し、イジメの実態を隠蔽し、父兄をモンスターペアレントと決め付け、児童が自殺することがあっても、イジメの実態は無かった、知らなかった、責任は学校側には無いなどといいのける。
 
戦争=悪 日本=悪 日本軍=侵略 などと教えている様な反日教師達の教員免許を取り上げなければならない。親は自分の子どもがどんな授業を受けているかを全て聞き出さねばなりません。
 
日教組は解体せよ!
 

幼児3人にろう垂らす 25歳母と21歳男を傷害容疑で逮捕 

【身体的虐待】
場所:高知県高知市
加害者:母親(25)、無職の山崎弘貴容疑者(21)
被害者:母親の長男6歳、長女4歳、次女2歳
被害状況:背中に1~2週間のやけど
逮捕日:2011年1月19日
虐待時期:2011年1月15日


高知署は19日、6~2歳の男児と女児計3人にろうそくのろうを垂らしけがを負わせたとして、傷害容疑で3人の母親で高知市の無職の女(25)と住所不定、職業不詳、山崎弘貴容疑者(21)を逮捕したことを明らかにした。
 逮捕容疑は15日午後5時ごろ、同市内で女の実子である6歳の男児と4歳、2歳の女児の背中にそれぞれろうを垂らし、1~2週間のやけどを負わせた疑い。


 

3幼児ろうそく虐待で「連鎖、防ぐ努力を」母と内縁の男に有罪 高知地裁

2011.4.5 11:08
 高知市で1月、幼児3人にろうそくでやけどを負わせたとして、傷害罪に問われた母親の近藤絵理香被告(25)と、内縁関係の作業員、山崎弘貴被告(21)に、高知地裁は5日、それぞれ懲役10月、執行猶予3年(求刑懲役10月)の判決を言い渡した。
 大橋弘治裁判官は判決理由で「明らかにしつけの範囲を超える悪質な虐待行為」と指摘。言い渡し後には、幼いころに虐待を受けていた山崎被告に対し「虐待が連鎖しないために、何をすべきか考えなければならない」と説諭した。
 判決によると、両被告は1月15日、近藤被告の自宅で当時2~6歳だった長男、長女、次女のそれぞれの背中にろうそくのろうを垂らし、やけどを負わせた。


懲役10月、執行猶予3年(求刑懲役10月)の判決


3歳娘を殴り、かみつき重傷負わせた母と同居男を逮捕 

【身体的虐待】
場所:神奈川県大和市
加害者:母親の蝦夷森愛(えぞもり・まな)容疑者(26)、同居の和泉沢光容疑者(27)
被害者:母親の娘3歳 
被害状況:重傷
逮捕日:2011年1月18日
虐待時期:2010年10月16日~17日頃

神奈川県警大和署は18日、3歳の娘を殴って重傷を負わせたとして、傷害の疑いで、母親で派遣社員の蝦夷森愛(えぞもり・まな)容疑者(26)=同県大和市福田=と、同居の会社員、和泉沢光容疑者(27)を逮捕した。
 2人の逮捕容疑は昨年10月16~17日ごろ、自宅で蝦夷森容疑者の娘で保育園児の桜花(おうか)ちゃん(3)の顔や体を殴ったり、かみついたりして、重傷を負わせた疑い。
 大和署によると、2人は「しつけでやった」と容疑を認めている。

大和の3歳女児虐待事件、検察側が母の同居相手に懲役3年求刑/横浜地裁

カナロコ 7月7日(木)0時45分配信
 同居する女の次女(3)の顔や腹を殴る蹴るなどの暴行を加え、両腕をかんで重傷を負わせたとして、傷害罪に問われた無職和泉澤光被告(27)=大和市=の論告求刑公判が6日、横浜地裁(秋山敬裁判長)で開かれ、検察側は懲役3年を求刑した。判決言い渡しは8月29日。

 検察側は論告で、女児の左上腕を数十回かみ、皮膚の移植手術が必要になるほどの大けがを負わせた行為を「鬼畜の所業」と指摘。家族同様の生活の中で「日常的に暴力を振るっており、女児の絶望感、恐怖感は計り知れない」と述べた。

 弁護側は「しつけようとしたことが動機」と主張。腕のけがについては「当初は出血も確認できないほど軽い傷で、実母が病院に連れて行かなかったために悪化した。仕事で家にいない被告が気付くことは容易ではなかった」と述べた。虐待についても「常習性は高くない」とした。

 和泉澤被告は最終意見陳述で「女児の心と体に大きな傷をつくってしまい、成長にも悪い影響を与えてしまい、申し訳ない」と述べた。

 起訴状によると、被告は昨年10月、自宅で同居していた当時交際中の蝦夷森愛被告(27)=傷害ほう助罪で公判中=の次女に暴行を加えて顔や腹に約3週間、左腕に同3カ月の重傷を負わせた、とされる。


同居する女の次女(3)に殴る蹴るなどの暴行を加え、両腕をかんで重傷を負わせたとして、傷害罪に問われた大和市、無職和泉澤光被告(27)の判決公判で、横浜地裁(秋山敬裁判長)は29日、「幼い女児に与えた悪影響は計り知れない」として、懲役1年8月(求刑懲役3年)を言い渡した。

 秋山裁判長は「しつけと称して一方的に暴行を加えており、卑劣な虐待行為」と指弾。会話もよく理解できない女児に対して、家庭内という密室の中で行われた行為は「極めて悪質で、かみつき行為は異常。児童虐待が社会問題となっている状況において、結果は重大」と述べた。

 判決によると、和泉澤被告は昨年10月15日ごろから同18日ごろまでの間、自宅で、同居していた交際中の蝦夷森愛被告(27)=傷害ほう助罪で公判中=の次女の顔や腹などを殴る蹴るなどした上、両腕をかみ、左腕に約3カ月の重傷を負わせた。


和泉澤光 懲役1年8月(求刑懲役3年)

生後3カ月の男児が変死、虐待か 【捜査中】~【逮捕】

【虐待による殺害】の可能性
場所:大阪市住之江区
加害者:父 阿部裕之(21) 母 智代美(34)
被害者:生後3ヶ月の男児 颯(はやて)ちゃん
被害状況:外傷性くも膜下出血により死亡 過去に複数回の骨折、アザ有り
逮捕日:2011年5月15日
虐待時期:2010年10月~12月頃


 
 
17日午後6時40分ごろ、大阪市都島区の病院で、昨年12月から入院していた同市住之江区の生後3カ月の男児が死亡した。男児は虐待されていた可能性があるといい、府警は遺体を司法解剖して死因を調べるとともに、同居していた両親らから詳しく事情を聴く。
 府警によると、男児は住之江区の集合住宅に住む配送アルバイトの父親(21)と母親(34)の長男。父親の妹(19)とその友人の男性(21)を含め5人で暮らしていた。父親は「自宅の浴室に置いたベビーバスで沐浴(もくよく)させていた際、誤って落としてしまった」と説明しているという。
 男児は昨年12月11日に父親が同市住之江区内の病院に連れて行ったが、外傷性くも膜下出血と診断されたため、都島区内の病院へ転院した。ほかにも骨折やあざがあり、この病院が「虐待の疑いがある」と府警に通報したという。

 昨年12月に意識不明で入院し今月17日に死亡した大阪市住之江区の生後3カ月の男児について、大阪府警は18日、司法解剖の結果、死因は、肺を損傷したために血液中に十分な酸素を取り込めなくなった急性呼吸促迫症候群と発表した。
 男児が入院していた大阪市都島区の病院が「虐待の疑いがある」と通報しており、府警は今後、肺を損傷した経緯について調べる。

 

関節を逆曲げ、日常的に虐待か 大阪・住之江の乳児死亡

2011.5.16 14:21
 大阪市住之江区で今年1月、生後3カ月の阿部颯(はやて)ちゃんが死亡し、両親が傷害容疑で逮捕された事件で、颯ちゃんの遺体には、多数の骨折の痕やあざがあったことが16日、捜査関係者への取材で分かった。両親は颯ちゃんへの暴行を否認しているが、関節を逆に曲げるなどの人為的な傷害が疑われる鑑定結果も出ていることから、府警捜査1課は虐待が常態化していた疑いがあるとみている。
 捜査関係者らによると、颯ちゃんは腕と両足のすねを骨折していたほか、複数の肋骨(ろっこつ)が折れていた。体には多数のあざがあり、硬膜下血腫も発症していた。
 颯ちゃんの負傷は昨年11月、乳児の1カ月健診時に母親の智代美容疑者(34)が、「子供の腕がぐらぐらしている」と申し出て発覚。このときは腕を骨折していることが分かった。以降、颯ちゃんは入通院を繰り返したが、継続的に虐待が行われていたとみられ、すねや肋骨の骨折が相次いで判明した。
 専門医が傷痕を鑑定したところ、腕をねじ曲げる▽足の関節を逆に曲げる▽軟らかいものでたたく▽頭部を強く揺さぶる-などの行為により、負傷した可能性があるという。
 智代美容疑者と父親の裕之容疑者(21)は、捜査1課の調べなどに「知人の子供に足を踏まれた」などと虐待を否認しているが、捜査1課は両容疑者が日常的に虐待を繰り返していた疑いがあるとみて、死亡した経緯についても調べている。


死亡長男への虐待で両親を逮捕 傷害容疑で大阪府警 「すべて間違い」と供述

2011.5.15 21:59
 生後間もない長男に虐待を繰り返し、重傷を負わせたとして、大阪府警捜査1課などは15日、傷害容疑で大阪市住之江区緑木の自称会社員、阿部裕之(21)と妻で職業訓練学校生、智代美(34)の両容疑者を逮捕した。
 長男は今年1月に死亡しており、同課は死亡の経緯についても両容疑者から事情を聴く。
 逮捕容疑は昨年10月下旬~12月中旬、長男の颯(はやて)ちゃんの全身を揺さぶったり、腕をねじったりするなどの暴行を加え、急性硬膜下血腫や肋骨(ろっこつ)骨折などの重傷を負わせたとしている。
 同課によると、両容疑者はともに否認し、裕之容疑者は「あやすために大きく揺さぶったことはあるが、(傷害を負わせたことは)すべて間違い」などと供述しているという。
 調べによると、颯ちゃんは昨年10月に誕生したが、骨折などのため同11月30日から入院。12月10日には退院したが翌日、呼吸停止状態で自宅から救急搬送され、今年1月17日に死亡した。死因は、肺の損傷により血液中に十分な酸素を取り込めなくなる「急性呼吸促迫症候群」だった。
 両容疑者は最初の入院の際、医師に対し「(知人の)子供に踏まれけがをした」と説明したが、智代美容疑者は看護師に「(裕之容疑者が)子供に嫉妬してやった」とも話したという。
 颯ちゃんの死亡について裕之容疑者は「自宅の浴室に置いたベビーバスで沐(もく)浴(よく)させていて誤って落とした」と府警に説明していた。
 知人らによると、両容疑者はともに耳が不自由で、約2年前に結婚したという。
 近所の女性は「(颯ちゃんに)以前からあざがあったのが気になっていた。やはり虐待があったのか」と険しい表情。裕之容疑者の母親は「子育ての相談は特になかったが、そばにいてあげるべきだった」と話した。


<大阪乳児虐待>傷害致死容疑で父親を再逮捕 大阪府警

毎日新聞 6月5日(日)23時26分配信
 大阪市住之江区の阿部颯(はやて)ちゃん(当時3カ月)が変死した事件で、大阪府警は5日、颯ちゃんを溺れさせるなどして死亡させたとして、父親の裕之容疑者(21)=颯ちゃんへの傷害容疑で逮捕=を傷害致死の疑いで再逮捕した。「事実と違う。入浴中、手をすべらせて落とした」と否認しているという。一方、大阪地検はこの日、母親(34)=同=を処分保留で釈放した。母親は一貫して否認していた。

 裕之容疑者の逮捕容疑は昨年12月11日、住之江区緑木1の自宅で、颯ちゃんを溺れさせたり、頭部に衝撃を加えて意識不明の重体にし今年1月17日に死亡させた、としている。

 府警捜査1課によると、裕之容疑者は「颯を水中に落としてから1、2秒で引き上げた」と説明しているが、鑑定の結果、颯ちゃんの症状は水中にある程度の時間沈んでいないと生じないものとわかった。一方、母親は当時、外出していた。

 大阪地検はこの日、裕之容疑者の傷害容疑を処分保留とした。今後、一括して処分を決めるとみられる。【近藤大介、向畑泰司】


大阪・乳児変死:複数医師 虐待を疑いながら通報せず

 大阪市住之江区の阿部颯(はやて)ちゃん(当時3カ月)が変死した事件で、颯ちゃんの骨折を治療した市立住吉市民病院(住之江区)の複数の医師が虐待を疑いながら、児童相談所や警察に通報しなかったことが分かった。颯ちゃんは退院した直後、自宅で致命傷を負った。小児整形外科医が初めて取材に応じ「患者との信頼関係や親子関係を考え、通報をためらった」と語った。
 医師らの証言によると、颯ちゃんの不自然なけがが発覚したのは、昨年11月4日の1カ月検診。母親が小児科医に腕の変調を訴え、16日に左腕骨折と分かった。診察した小児整形外科医は「父親の颯ちゃんの扱いが荒っぽく、育児中のけがと思った」と振り返る。
 だが11月30日、母親が再び「颯の足が腫れている」と駆け込んできた。両すねの骨が折れていた。今度は虐待を疑った。小児整形外科医は小児科医、小児科部長と3人で話し合ったが、結論は「通報の前に、まず入院させて親から引き離す」との方針だった。
 入院中の主治医は話し合いに参加した小児科医が務め、カルテに「虐待の可能性」と書いた。しかし、結局、どこにも通報することなく、12月10日に颯ちゃんを退院させた。
 小児整形外科医は「退院を知った時、小児科医が児相に通報したと思い込んでいた」と唇をかんだ。【近藤大介】


「言うことを聞かなかった」 同居の5歳に重傷負わす

【身体的虐待】
場所:東京都台東区
加害者:同居男 我喜屋(がきや)勝容疑者(38)
被害者:同居女性の長男5歳
被害状況:肝臓損傷(過去の虐待による打撲やタバコによるやけどのような傷跡)
逮捕日:2011年1月14日
虐待時期:2010年12月~2011年1月12日

同居女性の長男(5)をけって肝臓損傷の重傷を負わせたなどとして、警視庁浅草署は傷害の疑いで、東京都台東区千束、無職、我喜屋(がきや)勝容疑者(38)を逮捕した。同署によると「お風呂に入れようとしたが言うこと聞かなかった。しつけとしてやった」と容疑を認めている。
 長男の背中には、打撲やタバコによるやけどのような傷跡があるといい、同署は継続的な虐待の疑いもあるとみて、我喜屋容疑者に事情を聴いている。
 長男は暴行の翌日、腹痛を訴えて複数の病院を受診。長男から暴行を告白された医師の連絡を受け、同署などで捜査していたところ、14日夜に出頭した我喜屋容疑者が犯行を認めた。
 我喜屋容疑者と女性(31)は以前からの知人で昨年12月ごろから、女性のマンションに3人で同居するようになったという。
 逮捕容疑は12日夜、同居する女性方で、保育園児の長男の腹を数回けり、3カ月の重傷を負わせたなどとしている。

同居女性の2歳息子に回しげり、両足折る 26歳逮捕 「『いただきます』いわなかった」

【身体的虐待】
場所:大阪府堺市
加害者:同居人 井本雅弘容疑者(26)
被害者:同居女性の長男2歳
被害状況:両太もも骨折
逮捕日:2011年1月11日
虐待時期:2010年7月頃

内縁の妻の長男(3)に暴行を加え、両足骨折などの重傷を負わせたとして、大阪府警捜査1課と黒山署は11日、傷害容疑で、堺市東区北野田の無職、井本雅弘容疑者(26)を逮捕した。「夕食のときに長男が『いただきます』と言わなかったので回しげりした」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、昨年7月3日ごろ、自宅で内妻(27)の当時2歳だった長男の両足を回しげりし、両足の太ももの骨を折る重傷を負わせたとしている。長男は堺市子ども相談所(児相)が一時保護し、回復しているという。
 事件は昨年7月6日、児相の職員が家庭訪問した際に発覚。井本容疑者と内妻は当初、「長男が階段から落ちて骨折して入院した」と説明していたが、けがの状況と食い違うため、児相が府警に通報した。
 府警によると、長男と内妻の長女(5)の姉弟は日常的な虐待を受けていたとみられ、平成21年7月には近所の住民が「夜中に子供の叫び声が聞こえる」と堺市に通報。児相は家庭訪問で姉弟の体にあざを確認、姉弟を保育所へ通わせ、一時保護した時期もあった。
 井本容疑者は「内妻が止めに入ったので暴行を止めたが、病院には絶対に連れて行くなと言った。回しげりした太ももが赤く腫れていた」と供述したという。
 井本容疑者は21年1月ごろ、携帯電話の無料ゲームサイトを通じて内妻と知り合い、昨年6月ごろから内妻の家に同居。事件当時は4人暮らしだった。
 近くの女性会社員(60)は昨年春ごろ、男児の家からの「ゴン」という音と男の怒鳴り声を耳にした。その直後に「やめてー、子供が死ぬやないの!」という懇願するような女性の声と、男の子の異常な泣き声が聞こえたという。「一度だけ外出する家族を見た。仲むつまじい様子だったのに…」と話していた。

内縁の妻(27)の長男(3)に回しげりで重傷を負わせたとして、傷害容疑で大阪府警に逮捕された堺市東区北野田の無職、井本雅弘容疑者(26)が、両太ももを骨折して赤く腫れた長男の足を踏みつけようとしていたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。内妻が止めたが、虐待の発覚を恐れて泣き叫ぶ長男を無視し、内妻に「病院へは絶対に行くな」と命じていたという。
 府警は同日、傷害容疑で井本容疑者を送検した。
 捜査関係者によると、井本容疑者は昨年7月3日午後8時ごろ、自宅で夕食の際に、当時2歳の長男が「いただきます」と言わなかったことに立腹。長男の顔を平手打ちした上、別室に連れ込んで回しげりをし、両足の太ももを骨折させたとしている。長男は衝撃で頭を壁に打ちつけ、額にもけがをした。
 7月5日には付近住民から、「内妻らしき女性が7月4日夕に『骨折してるから歩かれへんやろ。お願いやから止めたって』と泣き叫んでいた」と市に通報があり、井本容疑者が暴行を継続していた疑いもある。
 井本容疑者は、「しつけだった。自分も厳しく育てられたので暴行した」と話しているという。





 井本雅弘容疑者(26)

虐待事件は地域の監視で撲滅させるべき!

虐待の極み、2幼児置き去り死
 「『虐待の極み』としか言いようがない」。凶悪犯罪に慣れた刑事でさえ、言葉を詰まらせた。
 若者に人気の大阪市西区南堀江のマンションで22年7月、やせ細り寄り添うように死んでいる3歳と1歳の姉弟2人が見つかった。
 殺人と死体遺棄容疑で逮捕されたのは、母親の風俗店従業員、下村早苗被告(23)。男友達と夜通し遊ぶ間、姉弟が部屋から出られないようにドアを細工して閉じこめ、飢えや暑さで衰弱死させたという。
 6畳のワンルームは生活ごみであふれ、空っぽの冷蔵庫やインターホン付近の壁には、姉弟が食べ物や母親を探して手で触ったような跡が残っていた。
大きな瞳と豊かな髪で愛想をふりまき、異性にもてたという下村被告。浮気が原因で離婚し、子供2人を連れて22年初めに大阪へ来たころから育児放棄(ネグレクト)が始まった。
 「男友達と遊ぶのが楽しく、家に帰って子供の世話をしようと思わなかった」。部屋には炊飯器ひとつなく、子育て中の母親の雰囲気は全くなかった。中学時代の下村被告を知る人は「実家もごみ屋敷。父親は娘にお金だけ与えてほったらかしにしていた」と証言。専門家は“虐待の連鎖”を指摘した。
 「取り返しのつかないことをした。子供は私を恨んでいると思う」と述べたという下村被告だが、事件を伝える新聞を読み、「私こんなに悪いことしてないもん」とむくれたという。
 


下村早苗被告 問題のブログ http://ameblo.jp/sakurakomaman/
 
 下村早苗被告 ミクシー http://mixi.jp/show_friend.pl?id=25553404&from=navi
 
 
 
去年、この傷ましい事件が日本中を駆け巡った。想像するだけで涙が止まらない。隣近所の「もしかして・・・」が今必要なのである。
 
 
警察は事件にならないと動かない。
 
児童相談所は通報が無ければ動けない。
 
国民は隣近所との付き合いが無いから知らん振り。
 
 
この様な現状を打破すべく、不動産屋、家主、管理人、住人が常に子どもの存在を気にしていなければいけない。怒鳴り声、大きな物音、子どもの泣き声に敏感になり、家のインターホンを押す事が虐待を防ぐ一歩となる。
 
 
残虐な馬鹿親による虐待事件を風化させる事の無い様に、2011年から事件を記録していこうと思います。
 
 

親小沢議員が血判状を提出

 
こいつら国会議員の資格無し!
 
小沢一郎自ら作った「政倫審」に出席を匂わしながら、政局の打開を目指していた小沢と小沢グループの議員。昨日1月20日AMに小沢が出した結論は「政倫審拒否」である。菅総理始め、岡田幹事長は政倫審拒否の一報を受け、虚偽発言に対し法的罰則もある『証人喚問』を突きつける可能性を示唆した。
 
小沢グループ120人(2011年の新年会出席者数)は、小沢一郎に対し忠誠を誓った形になった訳だが、さらにその中で12人が血判状を作成し、証人喚問出席を求めようと考える岡田幹事長へ渡した。血判状に名前を連ねた議員は以下の12人である。
 
【衆院予算委の小沢グループ血判状連名者】
岡島一正 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_141=1
豊田潤多郎 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_4086=1
黒田雄 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_2118=1
福田昭夫 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_212=1
金子健一 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_2119=1
水野智彦 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_4053=1
川島智太郎 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_4064=1
三宅雪子 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_4029=1
橘秀徳 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_2109=1
玉城デニー http://www.dpj.or.jp/member/?detail_287=1
津島恭一 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_3904=1
川内博史 http://www.dpj.or.jp/member/?detail_75=1
 
 
小沢一郎という国会議員は、西松建設不正献金疑惑の首謀者である可能性は大きい、というかクロだろ!証拠隠滅がうまくいっただけの話。裁判的には無罪の可能性があろうとも、石川元秘書、大久保元会計責任者の犯した罪の責任を辞任、辞職という形で取るのが普通であり、今の小沢一郎は、民意に反して権力を誇示しているだけの税金泥棒である。
親小沢議員はその税金泥棒からお小遣いを貰って、小沢擁護を続けている共犯者である。ましてや血判状提出で小沢一郎に忠誠を誓えば誓う程、国民はドン引きしている事に気づかないのであろうか?
 
国民の大多数はそんなパフォーマンスを望んではいない。小沢にケジメをつけて貰う!それだけである。親小沢であるならば、小沢一郎の潔白を国会の場で説明してもらうように働きかければいいだろうが。小沢の問題を約2年に渡り蔑ろにしてきた小沢一郎と、小沢グループの罪は重い。
 
解散総選挙にて、小沢グループ壊滅を望む・・・
 
 
 

小学生の正論

女子小学生(4年生位)3人が歩きながら喋っている・・・
 
仕事中の私の真横を通り過ぎる時に・・・
 
こんな会話が聞こえてきた・・・
 
 
 
 
 
A子「お金持ちに生まれたかったわ~」
 
B子「あたしも~」
 
C子「あかんって~!仕事して頑張って働いて、お給料貰えるから嬉しいんやない?ハナからお金あったら・・・」
 
 
 
 
政治屋どもに聞かせてあげたい!小学生が述べる正論を!
 
最後まで聞きたかったが・・・歩く早さがハンパない!
 
「ハナからお金あったら・・・」の後は何と言っていたのだろうか?
 
 
 
 
世の中カネじゃない!と言いたい所だが、「カネ」です。
 
 
 
 
・・・ただ、私はカネで左右されない。他人から貰うカネも、借りるカネも、持っている事に違和感を感じる性格である。その性格で損をしている事も多々あると思う。演説中の善意のお金も違和感を感じるのです。だからカンパは貰ってない。
その性格はおそらく、私の亡き父の背中を見て育った為でしょう。もっと語り合いたかった。今だからそう思う。親孝行らしい事はしてないまま亡くなってしまったが、親父の背中は沢山の事を教えてくれた。その生き様は平凡ながらも強かった。
 
上記の女子小学生C子ちゃんの両親は、家庭内での道徳教育がしっかりできていると感じた。
 
嬉しさを感じるカネとは、職に就き自分の力で生み出した努力のカネである。決して政治屋や偽善者や偽善団体どもが集めたカネではない。国民の3大義務(教育、勤労、納税)を果たさないアホ共に自由と権利を与えるな!
 
 

拡散お願いします。気違い撲滅運動キャンペーン!

みなさん、こんにちは。
気違い日教組の悪魔の教育により、また尊い命が失われました。
 
電凸、お願いします!
全国から、警察や教育機関への圧力が必要となりました。
もう、館長は我慢なりません!
この身果てても戦います。
男子本懐に勝るものなしっ!
畜生には地獄へ行ってもらう他ありませんので、遠慮せず、どんどん電凸してください!
 
大阪府警の児童虐待専用相談電話
フリーダイヤル
0120-00-7524(なき・ごえ・つう・ほう) 24時間・365日
※ 一部のIP電話等からでかからない場合は、06-6943-7076(有料)にお願いします。
 
法務省 子供の人権110番
フリーダイヤル
0120-007-110(全国共通フリーダイヤル)
平日午前8時30分から午後5時15分まで
 
オレンジリボン運動
子ども虐待防止 - オレンジリボン運動

 
 


 

大阪府
団体名 児童虐待防止協会
TEL06-6762-0088
実施日月-金(祝日を除く)
受付時間11:00 - 17:00
ホームページhttp://www.apca.jp/index.html
団体名 エクパット・ジャパン関西
TEL06-4790-6189
ホームページ
 
 
畜生どもの人権侵害を許すなっ!
無力な子供を守るには皆様方の道徳心にかかっております。
助けてあげてください!!!
 


転載元: トモ君の館

奈良県生駒市の条例案は外国人参政権付与に繋がる危険性がある! 

事実上の「外国人参政権」市民投票条例案に抗議殺到 奈良・生駒

2011.1.7 14:34 (1/2ページ)
 奈良県生駒市が、市政の重要事項について市民の意思を直接問う「市民投票条例案」を、定住外国人にも投票権を付与する形で成立を目指していることが7日、分かった。成立すれば事実上の「外国人地方参政権」が認められることになる。同市は「あくまで民意を確認する手段で、参政権という認識ではない」としているが、市には電話やメールなどで1500件以上の苦情や抗議が殺到したといい、論議を呼んでいる。
専門家「違憲、姿なき浸透を許してしまう」
 同市の条例案は、投票資格者の6分の1以上の署名が集まれば、市長に対し市政の重要事項の是非をめぐる市民投票を請求できる。投票結果(賛否)が全投票資格者の4分の1以上の場合は、市長や議会に尊重義務が生じる。
 投票資格者は市内在住の男女18歳以上で、市内に3カ月以上居住する在日外国人や、在留資格を取得し国内に3年以上、市内に3カ月以上定住する外国人にも付与される。
 重要事項は、病院や産廃施設の建設、学校統廃合などで、市長のリコールや議会の解散、憲法改正、外交、防衛などは対象外としている。昨年11月に山下真市長の諮問機関の市民自治推進会議が条例案をまとめ、市のホームページなどで公開。市民に意見を求めるパブリックコメントを1カ月間実施したが、「外国人参政権を認めるのか」などと苦情が殺到した。
 
2011.1.7 14:34 (2/2ページ)
 このため、当初は、市内で米軍基地が建設される構想があった場合、「市民の意思を明確に国に表明するための投票は可能」という条文が条例案に盛り込まれていたが、反発を受けて削除。市は今後、パブリックコメントの意見を踏まえた同会議の答申を得て、3月の定例市議会に条例案を提出する方針だ。同市によると、外国人に条例による投票権を認めているのは広島市や大阪府岸和田市、三重県名張市など全国に複数あり、同市市民活動推進課は「生駒市だけが特別ではない」としている。
 山下市長は産経新聞の取材に「外交・安保などナーバスな話題が取り上げられるわけではない。身近な問題が中心で、国民主権と相反する問題ではない」とコメントしている。
■外国人参政権に詳しい独立総合研究所社長・青山繁晴氏の話
 「参政権は日本国民に限られ、外国人に投票権を与えることは違憲の疑いが濃厚だと考えている。生駒市の条例の場合、4分の1という少数の票を固めれば市政に大きな影響をもたらすことが可能になり、外国側の『姿なき浸透』を許してしまうきっかけになるのではないか」



私の家から生駒山山頂が見えている。その裏側で生駒市による事実上の外国人地方参政権(条件付)が条例で制定される恐れがある。
 
 


[平成23年1月1日現在]
 人口:計 120,056人
(男:57,476人)
(女:62,580人)
 世帯数:46,743世帯

 
 
 

↑生駒市のゆるキャラ【たけまるくん】↑
 
12万人の生駒市の中には有権者数(選挙人名簿登録者H22・6・2現在)「95686人」いる
 
生駒市の外国人登録者数(H20・3月現在)は、55カ国 計966人おり、外国人児童、生徒数は116人いる(日本籍含)
 
児童=小学生、生徒=中学生とするならば、高校生または15歳以上の外国人登録者数は850人いる。
 
15歳~19歳までの外国人がどの位いるのか解かりませんでしたが、116人の児童生徒の比率から考えると、64.5人の15歳~19歳の外国人となり、20歳以上の外国人登録者数は約785人いる事になる。(国際結婚、内縁関係含) この785人の外国人が全て日本国籍を取っていないとし(いわゆる在日)生駒市の市民投票権条例が制定すれば、0.8%の割合で在日票が力を持つ。
 
 
私の地元である奈良県在住の永住外国人数は、6504人(法務省『在留外国人統計』平成21年版)ですが、前回の県議会議員選挙では、奈良県生駒市選挙区当選者と次点の人の差は僅か2票でした。
(高市早苗議員HP 早苗コラム抜粋 http://rep.sanae.gr.jp/column_details420.html)
 
在日票が生駒市民投票の限定した重要事項(病院や産廃施設の建設、学校統廃合などだけに有効とは言うが、市民投票を許してしまえば、次は条例改正案に市民投票が使用されるかもしれない。たった2票差で市長が選ばれる様な結果を考えると、市民投票とはいえ在日票の意図した投票が大きな力を持ち、在日票欲しさに候補者が賄賂を握らせる事も考えなくてはならない。
 
奈良県議会は外国人地方参政権付与に対し、賛成の立場をとっている。関西は滋賀、和歌山以外は賛成の立場である。最高裁で違憲とする判例があろうとも、民主党のように判例の見解をねじ曲げる。そんな奈良県の生駒市の事だから、この問題が浮上するのも当然の流れである。
 
生駒市長始め市議会が条例化を画策する、外国人登録者に対する市民投票は、参政権付与に繋がる危険な条例であり、既成事実を欲しがる韓国民団、朝鮮総連に対する服従としか思えない。何故市民投票なのか『市民に対するアンケート』という形ではダメなのか?
 
 
 
電話やメールで1500件もの抗議がある事を無視し続ける様な事があれば、生駒市は日本国籍を持つ12万人弱の日本人よりも、1000人弱の外国人が大事なのであろう。生駒市長、生駒市議会議員よ・・・自身の政治生命を懸けているつもりか?反日団体から賄賂でも貰っているのではないか?
 

私の持論 【思想】

私に思想論など語れる知識は無い(笑)
 
その事を踏まえた上で私の考える思想を温かい気持ちでご覧下さい。
 
 
 
私の自己紹介的な記事にも書いておりますが、自分の育ってきた環境、考え、思考を考えると「中道」であると述べてきました。そんな中道思想が「右論者」と名乗ったのは、世間一般(無知)から見れば右翼的な思想を持っていると思われているからです。私から見た【ガチガチの右思想】というのはどんな思想であるかよく解かりません。ただ、右翼と呼ばれる人達の話を聞いていると、共感できる事が多々あるのです。私の中での右思想は中道である、そう思わずにいられない。
 
色々な活動をさせて頂き、現在演説ばかりしてますが、とある人(元右翼団体所属)は「あの人は右思想じゃないね」と言っていた様です(警備談)という事は、私は左翼なのでしょうか?それとも自分で「中道」と述べている様に中道なのでしょうか?
 
右翼団体の分類で【反米 親米】がある。この線引きはかなり曖昧な物の様に感じる。親米団体は【反共】を掲げ活動しているが、星条旗を掲げて演説活動していたのは赤尾敏先生の【大日本愛国党】だけではなかろうか?街宣車の後ろに日の丸と星条旗をなびかせる団体は見た事がない。
 
さらに右翼団体は民族派といわれる。全ての団体が民族派ではないでしょうが、他に右翼○○派という呼称はあるのでしょうか?私が知っているのは民族派だけです。しかし、どの団体が民族派であるか解からないし、やはりそこには線引きが無い。さらに右翼団体の中には在日の方々が活動しておられる団体もある。祖国を想い平和を願い日韓、日朝の問題解決と、祖国南北統一を願い活動している。そんな多種多様な活動方針の下活動しているのが、右翼団体であると感じてます。
 
とある掲示板で、親米右翼団体の構成員と目される人が、「反米右翼は左翼の回し者」などと書き込んでいる。左翼団体は共産党も同様に【反米】を掲げている。左翼の反米とは「民主主義の代表でもある米国を批判し、共産主義を目指している」ものだと思うのだが、反米右翼は米国を批判する内容が違う。さらに付け加えるならば、「反米右翼」という呼び名は誰がつけたのだろうか?私の中では「民族派」そのものの様な気がする。「新右翼」という呼称もあるが、やはり「民族派」であると思っている。米国追従する日本。そんな日本を作り上げた親米保守議員のおかげで、日本民族たる魂を失ってしまっている事に怒りが込み上げる。経済も国防も米国に牛耳られ、利益誘導第一の米国の戦略に腹が立つ。大東亜戦争を戦われたご先祖様はこんな日本の姿に涙していると思わずにいられない。
 
私は【反米】の気持ちを持っている。もちろん【反共】の気持ちもある。さらに言うならば、【反、反日団体】である。
 
簡単に言えば「日本が好きなんです」
 
特亜と呼ばれる各国の人民達が自国で反日デモをする。それは別に構わない。しかしいい気分ではない。それは私が反米を掲げ演説しているのを米国人が聴いているのと同じである。十人十色の考えを批判する事はしないが、問題は日本国へ入り込み、日本国の批判をする特亜の連中とその活動を手助けする反日日本人の連中が嫌いなのである。
 
日本の中で様々な思想があって当たり前だが、日本人が日本を批判し潰そうと考えている連中が多すぎる。私は常々言っておりますが、「左右の愛国者」と「特亜を始めとする世界の親日外国人」が力を合わせればよい・・・そう思ってます。支那人を例に挙げると、祖国では恥じる心と常識が備わっていない支那人も、来日し日本という国、歴史、人柄を知る事で恥を知り、常識が備わる支那人も僅かにいる訳です。
 
その昔、大東亜戦争末期、特攻で命を散らして頂いた朝鮮民族の十数名の想いを考えると、朝鮮人だから悪いという訳ではない事が解かる。日本に帰化し日本人以上に日本の事を考えている人もいる。現在様々な問題を抱えている日本と特亜の国々ですが、反日国家の中の僅かな親日派と共に、日本政府は未来の形を創造していかねばならない。戦前、「日台朝」が大日本帝国であったように、同じ真実の歴史認識を共有し、独裁者、独裁党、反日団体、反日教育を排除する事ができれば、ご先祖様も笑顔になってくれる事でしょう。
 
その為にも・・・?私は【反米】であり続ける。反日で飯を喰っている人には反米を勧めたい。米国が日本に行なった2つの原爆投下は、明らかに戦争犯罪なのです。戦後65年間謝罪も無く「核の縮減」を嘘ついてノーベル平和賞を貰ったオバマの様な大統領がいるから、反米意識が高ぶるのである。
 
 

第10回 論叫警鐘辻説法



本日気温3℃・・・雪の予報がありましたが運良く快晴となり、体感温度0℃の日陰の定位置で演説を行ないました。
 
本日のお題として・・・
 
枝野官房長官と革マル派の「覚書」問題
年金と生活保護の矛盾
日教組の売国教育
米国の戦争犯罪
 
 
内閣改造が行なわれ、消費税増税ありきの内閣が発足。与謝野という権力にしがみつく人間、政権交代後の事業仕分けパフォーマーの枝野、【親中、親韓、親朝】の民主党議員を閣僚に迎え、新たな売国増税政権が動き出します。
 
私は消費税論議をする前に、「自衛隊、海保を除く国家公務員、地方公務員の給料減額」、「国会議員の定数削減」、「選挙資金の上限設定」、「子ども手当ての撤廃」を行ない、解散総選挙で民意を問わなければ論議してはいけない事案だと思っている。
 
保身とカネにまみれた政治屋が、国民の想いを解かる訳がない。消費税の他に環境税、さらに各保険会社は自賠責保険までもが向こう2年間で30%高くなる話が出ている。エコ減税で失ったカネを取り戻すかのような仕打ちが待っている。今後、デフレからは抜け出せるわけが無い。国民はますます貯金を行い、市場にカネが回らなくなる。安いものしか買わなくなり、支那依存が深化するだけである。再び企業は存続が怪しくなり、産地偽装などの犯罪に手を染める。。。
 
民主党とその支持団体が、権利を主張するこの数年間で、日本崩壊が現実のものとなる。本当に危険だ。。。

日本全国の児童養護施設に伊達直人の名前で寄付がされるタイガーマスク運動は大和心だ、大正時代に日本がポーランドの孤児たちを慈しんだ大和心とポーランド魂を継承しよう

http://img3.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/1c/80/x1konno/folder/821449/img_821449_34154158_0?20110116200552

http://img3.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/1c/80/x1konno/folder/821449/img_821449_34154158_1?20110116200552

人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します


良識ある日本国民の皆様には、児童養護施設に伊達直人の名前で寄付がされるタイガーマスク運動が全国に広がっているのはご存知だと考えます。

最初に「児童養護施設」に寄付をした人が「タイガーマスク」の正体である「伊達直人」の名前を使い「伊達直人が孤児院に寄付をしていたという話」から、児童養護施設に伊達直人の名前で寄付がされる「タイガーマスク運動」が全国に広がっていますが、私はこの報道を聞く度に「大正時代に日本がポーランドの孤児たちを慈しんだ」との話しを思い出しており、本日は「大和心とポーランド魂」を簡単で申し訳御座いませんがご紹介させて頂きます。

http://img3.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/1c/80/x1konno/folder/821449/img_821449_34154158_2?20110116200552

大和心とポーランド魂

シベリアは長い間、祖国独立を夢見て反乱を企てては捕らえられたポーランド愛国者の流刑の地だった。1919年、ポーランドがロシアからようやく独立した頃、ロシア国内は革命、反革命勢力が争う内戦状態にあり、極東地域には政治犯の家族や、混乱を逃れて東に逃避した難民を含めて、十数万人のポーランド人がいたといわれる。その人々は飢餓と疫病の中で、苦しい生活を送っていた。

とくに親を失った子供たちは極めて悲惨な状態に置かれていた。せめてこの子供達だけでも生かして祖国に送り届けたいとの願いから、1919年9月ウラジオストク在住のポーランド人によって、「ポーランド救済委員会」が組織された。しかし翌20年春にはポーランドとソビエト・ロシアとの間に戦争が始まり、孤児たちをシベリア鉄道で送り返すことは不可能となった。救済委員会は欧米諸国に援助を求めたが、ことごとく拒否され、窮余の一策として日本政府に援助を要請することを決定した。

救済委員会会長のビエルキエヴィッチ女史は20年6月に来日し、外務省を訪れてシベリア孤児の惨状を訴えて、援助を懇請した。女史の嘆願は外務省を通じて日本赤十字社にもたらされ、わずか17日後には、シベリア孤児救済が決定された。独立間もないポーランドとは、まだ外交官の交換もしていない事を考えれば、驚くべき即断であった。日赤の救済活動は、シベリア出兵中の帝国陸軍の支援も得て、決定のわずか2週間後には、56名の孤児第一陣がウラジオストクを発って、敦賀経由で東京に到着した。

それから、翌21年7月まで5回にわたり、孤児375名が来日。さらに22年夏には第2次救済事業として、3回にわけて、390名の児童が来日した。合計765名に及ぶポーランド孤児たちは、日本で病気治療や休養した後、第一次はアメリカ経由で、第2次は日本船により直接祖国ポーランドに送り返された。習慣や言葉が違う孤児たちを世話するには、ポーランド人の付添人をつけのがよいと考え、日赤は孤児10名に1人の割合で合計65人のポーランド人の大人を一緒に招くという手厚い配慮までしている。

日本に到着したポーランド孤児たちは、日赤の手厚い保護を受けた。孤児たちの回想では、特に印象に残っていることとして以下を挙げている。ウラジオストックから敦賀に到着すると、衣服はすべて熱湯消毒されたこと、支給された浴衣の袖に飴や菓子類をたっぷ入れて貰って感激したこと、特別に痩せていた女の子は、日本人の医者が心配して、毎日一錠飲むようにと特別に栄養剤をくれたが、大変おいしかったので一晩で仲間に全部食べられてしまって悔しかったこと、、、

到着したポーランド孤児たちは、日本国民の多大な関心と同情を集めた。無料で歯科治療や理髪を申し出る人たち、学生音楽会は慰問に訪れ、仏教婦人会や慈善協会は子供達を慰安会に招待。慰問品を持ち寄る人々、寄贈金を申し出る人々は、後を絶たなかった。腸チフスにかかっていた子供を必死に看病していた日本の若い看護婦は、病の伝染から殉職している。

1921(大正10)年4月6日には、赤十字活動を熱心に後援されてきた貞明皇后(大正天皇のお后)も日赤本社病院で孤児たちを親しく接見され、その中で最も可憐な3歳の女の子、ギエノヴェファ・ボグダノヴィッチをお傍に召されて、その頭を幾度も撫でながら、健やかに育つように、と話された。

このような手厚い保護により、到着時には顔面蒼白で見るも哀れに痩せこけていたシベリア孤児たちは、急速に元気を取り戻した。日本出発前には各自に洋服が新調され、さらに航海中の寒さも考慮されて毛糸のチョッキが支給された。この時も多くの人々が、衣類やおもちゃの贈り物をした。

横浜港から、祖国へ向けて出発する際、幼い孤児たちは、親身になって世話をした日本人の保母さんとの別れを悲しみ、乗船することを泣いて嫌がった。埠頭の孤児たちは、「アリガトウ」を繰り返し、「君が代」を斉唱して、幼い感謝の気持ちを表した。神戸港からの出発も同様で、児童一人ひとりにバナナと記念の菓子が配られ、大勢の見送りの人たちは子供たちの幸せを祈りながら、涙ながらに船が見えなくなるまで手を振っていた。子どもたちを故国に送り届けた日本船の船長は、毎晩、ベッドを見て回り、1人ひとり毛布を首まで掛けては、子供たちの頭を撫でて、熱が出ていないかどうかを確かめていたという。その手の温かさを忘れない、と一人の孤児は回想している。

95年10月、兵藤長雄ポーランド大使は、8名の孤児を公邸に招待した。皆80歳以上の高齢で、一人のご婦人は体の衰弱が激しく、お孫さんに付き添われてやっとのことで公邸にたどりついた。私は生きている間にもう一度日本に行くことが生涯の夢でした。そして日本の方々に直接お礼を言いたかった。しかしもうそれは叶えられません。しかし、大使から公邸にお招きいただいたと聞いたとき、這ってでも、伺いたいと思いました。何故って、ここは小さな日本の領土だって聞きましたもの。

今日、日本の方に私の長年の感謝の気持ちをお伝えできれば、もう思い残すことはありません。と、その老婦人は感涙に咽んだ。孤児たちは70年前以上の日本での出来事をよく覚えていて、別の一人は、日本の絵はがきを貼ったアルバムと、見知らぬ日本人から送られた扇を、今まで肌身離さずに持っていた、と大使に見せた。同様に離日時に送られた布地の帽子、聖母マリア像の描かれたお守り札など、それぞれが大切な宝物としているものを見せあった。

シベリア孤児救済の話は、ポーランド国内ではかなり広く紹介され、政府や関係者からたくさんの感謝状が届けられている。そのひとつ、極東委員会の当時の副会長ヤクブケヴィッチ氏は、「ポーランド国民の感激、われらは日本の恩を忘れない」と題した礼状の中で次のように述べている。

日本人はわがポーランドとは全く縁故の遠い異人種である。日本はわがポーランドとは全く異なる地球の反対側に存在する国である。しかも、わが不運なるポーランドの児童にかくも深く同情を寄せ、心より憐憫の情を表わしてくれた以上、われわれポーランド人は肝に銘じてその恩を忘れることはない。・・・われわれの児童たちをしばしば見舞いに来てくれた裕福な日本人の子供が、孤児たちの服装の惨めなのを見て、自分の着ていた最もきれいな衣服を脱いで与えようとしたり、髪に結ったリボン、櫛、飾り帯、さては指輪までもとってポーランドの子供たちに与えようとした。こんなことは一度や二度ではない。しばしばあった。・・・

ポーランド国民もまた高尚な国民であるが故に、われわれは何時までも恩を忘れない国民であることを日本人に告げたい。日本人がポーランドの児童のために尽くしてくれたことは、ポーランドはもとより米国でも広く知られている。・・・ここに、ポーランド国民は日本に対し、最も深い尊敬、最も深い感銘、最も深い感恩、最も温かき友情、愛情を持っていることを伝えしたい。
(大和心とポーランド魂)より抜粋
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog142.html



この「何時までも恩を忘れない国民である」は実証され、「阪神大震災」での「震災孤児30名」がポーランドに招かれて各地で歓待を受け、帰国する「お別れパーティ」には、歩行もままならない高齢者の4名のシベリア孤児の方が「75年前の自分たちを思い出させる可哀想な日本の子どもたちがポーランドに来たからには、是非、彼らにシベリア孤児救済の話を聞かせたい」と出席して、涙ながらに薔薇の花を震災孤児一人一人に手渡した時に会場は万雷の拍手に包まれ、75年前の我々の父祖が「地球の反対側」から来たシベリア孤児たちを慈しんだ「大和心」に、恩を決して忘れない「ポーランド魂」がお返しをしたのです。

日本全国の児童養護施設に伊達直人の名前で寄付がされるタイガーマスク運動は大和心であり、大正時代に日本がポーランドの孤児たちを慈しんだ大和心とポーランド魂を継承すべきです。

良識ある日本国民の皆様、タイガーマスク運動についてご考慮下さい。

===↓↓ ランキングの応援クリックお願いします ↓↓===


「人気ブログランキング」 http://blog.with2.net/in.php?646336


転載元: 近野滋之・民族主義者の警鐘

菅改造内閣が決まる!

菅第2次改造内閣 閣僚名簿

2011.1.14 13:15

職名 氏名 年齢 当選回数 備考
総理菅直人
64衆10 
総務
地域主権
片山善博
59民間留任
法務江田五月
69参4、衆4 
外務前原誠司
48衆6留任
財務野田佳彦
53衆5留任
文部科学高木義明
65衆7留任
厚生労働細川律夫
67衆7留任
農林水産鹿野道彦
68衆11留任
経済産業海江田万里
61衆5経済財政担当
から横滑り
国土交通大畠章宏
63衆7経済産業
から横滑り
環境
防災担当
松本龍
59衆7留任
防衛北沢俊美
72参4留任
官房
沖縄・北方対策
枝野幸男
46衆6 
国家公安
拉致問題
公務員制度改革
中野寛成
70衆11 
郵政改革・金融自見庄三郎
65参1、衆7留任、国民新党
行政刷新
消費者問題
食品安全
蓮舫
43参2留任
経済財政
社会保障・税一体改革
少子化対策・男女共同参画
与謝野馨
72衆10無所属
国家戦略玄葉光一郎
46衆6留任


菅の右腕となる官房長官には「枝野」が選ばれた。仙谷と同じ前原グループらしいが、なぜ仙谷、枝野という左翼は前原グループなのだろうか?思想は異なると思うのだが。
仙谷が学生時代「フロント」と呼ばれる学生左翼を率い、枝野という人間は、公安がマークしている左翼過激派【革マル派】の男と深く繋がっているようだ。 

「枝野氏が革マル幹部と覚書」月刊誌報じる

2010.7.17 10:52
 民主党の枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選に立候補した際、警察当局が左翼過激派の革マル派幹部と判断している人物との間で、「推薦に関する覚書」を交わしていたと、17日発売の月刊誌「新潮45」が報じた。
 枝野氏が覚書を交わしたのは、JR東労組大宮支部の執行委員長で、警視庁公安部革マル派のJR内秘密組織の幹部と判断している人物としている。枝野氏は覚書で「私はJR総連及びJR東労組の掲げる綱領(活動方針)を理解し、連帯して活動します」などとしている。
 
枝野が今度の国会でこの記事の内容を突っ込まれる事は間違いない。民主党という党の中には、問題児しかいないのであろうか??
 
総務大臣の片山善博も同様。支那による尖閣領海侵犯~体当たりを受け、民主党本部周辺では良識ある国民のデモ隊が数千人集まった。この様なデモ活動を事実上禁止としたのが片山である。(官報 片山名で指示)その他、裏金作りに長けているようですな~!
 
法務大臣の江田五月は、菅と千葉景子に続く【辛光洙を始めとする北朝鮮スパイ容疑者10名】の釈放を要求する嘆願書に署名した男である。こんな善悪の区別もつかない奴が法務大臣とは・・・千葉景子同様、自らの署名した売国的事実を法によって裁くべきである。
 
経済産業大臣の海江田万里親中、親朝の議員である。菅改造内閣の中で唯一、親小沢であるといえる。小沢の国会改革を任されている。議員会館の部屋の位置も、小沢グループの並びである。

 
国交省大臣の大畠章宏は旧社会党出身。日立の労組専従役員であった。親韓であり親朝である。外国人参政権付与、靖国に代わる国立追悼施設の建立に関し、大賛成の売国議員である。
 
国家公安、拉致担当大臣は中野寛成となる。大阪第8区(豊中市)の出である。こいつは在日韓国人の人権問題に30年間取り組み、在日韓国人への参政権付与を主張している。前国家公安、拉致担当の岡崎トミ子と同じ親韓、親在日である。韓国民団のパーティー等でも参政権付与に全力を尽くすような事を言っているのでしょう。民団からの裏献金を貰っていそうなひとりである。我が大阪から、公安のTOPが誕生した事を考えると、これまで以上に大阪での民族派による街宣活動が活発になる事もあるでしょう。そして民族派陣営の取り締まり、別件逮捕等が横行してもおかしくはない。
 
祝祭日に国旗日の丸を掲揚しない大阪府警が親韓のTOPを二人続けて迎え、事実上、韓国国旗「太極旗」を掲揚しているに値する。本当に太極旗を掲揚する日が来るのではないか?引き続き私は私なりの抗議を続ける・・・(電話攻撃)

 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。